魁!!男塾

魁!!男塾強さランキング【最新決定版】最強の教官・塾生を発表!

投稿日:

 

スポンサードリンク

 

強さランク第96位 闇太郎 【風雲羅漢熟】

【風雲羅漢塾】の塾生で不良にカツアゲされていた。

中国拳法のような体術で不良を倒せるほどの実力を持っている。

戦闘力は一般人と比較すると高い方だが他の人物たちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第95位 富樫源次 【男塾】

男塾の切り込み隊長で凄まじい根性を持っている。

拳法などを会得してはいないが作中の強力な人物たちとの戦闘も苦しみながらも善戦している。

常に捨て身で致命傷を負うことも多いがそれでもなお捨て身の攻撃を続けることができる根性が特徴的

桃や邪鬼と比較すると戦闘力は劣ってしまうので下位

だが、闇太郎と比較すると実力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第94位 海坊主 【闇の牙】

【第3の牙・アルカトラズ島刑務所】でドク・ロットンやホーネット大佐と一緒に登場した人物。

戦闘には一切参加せず、ドク・ロットンとホーネット大佐の戦闘を眺めていた。

赤石が斬った弾に被弾したことで力尽きている。

戦闘を行わずに敗北しているので正確な戦闘力を測ることは難しいが総合的な評価をするとこのくらいの順位

ドク・ロットンやホーネット大佐と比較しても戦闘力は低いと思われるので下位

 

 

 

強さランク第93位 ドク・ロットン 【闇の牙】

【第3の牙・アルカトラズ島刑務所】に所属している人物で赤石と戦闘を行っている。

2丁拳銃のガンマンで【シックス・オン・ワン】という戦闘を行ったが赤石に弾丸を避けられてしまい、斬岩剣の攻撃を喰らったことで力尽きている。

赤石との戦闘で敗北しているので赤石よりも実力は劣り下位

さらにホーネット大佐と比較しても圧倒的に戦闘力の差があるので下位

 

 

 

強さランク第92位 張鳳 【宝竜黒蓮珠】

【宝竜黒蓮珠】の一番手として登場した人物で【閘打無限球】という奥義を持っていた。

赤石と戦闘を行ったが赤石の攻撃で闘技場ごと切り落とされたことで谷底へ落とされ敗北している。

赤石との戦闘で敗北していることから赤石よりも戦闘力は低いことは確実なので順位も下位

 

 

 

強さランク第91位 冦鷲使 【宝竜黒蓮珠】

巨大な鷲を操っている【宝竜黒蓮珠】の人物で赤石と戦闘を行った。

赤石との戦闘で背が小さいことを指摘されたことで激怒し、攻撃を仕掛け、赤石が力尽きたか確認しに行った際に土に潜っていた赤石の攻撃を喰らい敗北している

赤石と戦闘で敗北しているので赤石よりも戦闘力は低く順位も下位

また、スサノヲの手下として復活した際には卍丸と対峙しているが敗北しているので卍丸よりも戦闘力は低く順位も下位。

 

 

 

強さランク第90位 馮椿 【宝竜黒蓮珠】

【宝竜黒蓮珠】の人物で【潎摯自在銛】の使い手。

赤石が闘技場から去ろうとしたところを背後から毒針を刺し、強制的に【不被報死頭盃】という戦闘に参加させた。

赤石から刀を奪うことに成功しているが解毒薬が入っているグラスを奪われてしまっている

その後は、奇襲を仕掛けたが赤石に通用せず敗北している。

赤石に敗北しているので赤石よりも戦闘力は低く順位も下位

だが、同じ【宝竜黒蓮珠】の張鳳と比較すると実力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第89位 埃琉轟洙 【淤凛葡繻十六闘神】

【淤凛葡繻十六闘神】に所属しているハリネズミのような鎧を着ている人物。

【ローリング・サンダー・ボール】という技で邪鬼に戦闘を挑んだがあっさりと敗北している。

邪鬼に一瞬で敗北しているので邪鬼よりも戦闘力は遥かに低いのでこの順位

贅魅爾と比較しても戦闘力は低く、弱いので下位。

 

 

 

強さランク第88位 首天童子 【狼髏館】

予選トーナメント2回戦で男塾と対戦を行った【狼髏館】の人物で【回頭閃骨殺】の使い手。

体術に絶対の自信を持っていたが自身を上回る体術を持っている飛燕と戦闘を行い、序盤から圧倒されていた。

騙し討ちを行ったが飛燕に激怒され、最後は海に落ちて力尽きている

飛燕に敗北しているので飛燕よりも実力は劣ってしまうので下位

宗嶺厳と比較しても戦闘能力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第87位 華田兄弟 【風雲羅漢熟】

【風雲羅漢塾】の塾生で全日本学生相撲3年連続でチャンピオンになっている人物

【五魂遷】の第1種目、胆力で登場しており、兄は虎丸と万力締めで戦闘を行っており、弟は鬼鉄砲で秀麻呂と戦闘を行っている。

兄は、虎丸との戦闘を有利に進めていたが両目を攻撃されたことで怒り、万力締めで虎丸を気絶させているがその後の頭突きで虎丸が目を覚めしたことで反撃を喰らっている。

虎丸も万力締めのダメージが残っていたことで勝敗は引き分けになっている。

弟は、秀麻呂を追い掛け回していたが江田島の助言を受けた秀麻呂に後ろを取られてしまい写真判定の結果、秀麻呂に敗北している。

お互い高い戦闘力を持っているが総合的な評価をするとこのくらいの順位が妥当

虎丸と比較すると戦闘能力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第86位 バーミリオン 【闇の牙】

【第2の牙・王宮への道】の4番手として登場し、東郷と戦闘を行った人物。

東郷との戦闘で東郷を追い詰めていったがバイクを炎上させ特攻を仕掛けてきた東郷の攻撃を受けたことで敗北している

綜合的な評価をするとヘルバーやデバレスよりも戦闘力は低いと思われ下位。

東郷に敗北しているので東郷よりも弱い。

 

 

 

強さランク第85位 ヘルバー 【闇の牙】

【第2の牙・王宮への道】の3番手として登場しており、ホッピングに似た器具で戦闘を行う【鉄騎宙弾】という奥義を持っている。

ファラオと戦闘を行い、ファラオを沼に叩き落しているがファラオの宝石を釣ろうとしたことで足をすくわれてしまい沼に沈められてしまい、戦闘不能になっている。

ファラオとの戦闘を有利に進めていたが最終的には敗北しているのでファラオよりも戦闘力は劣るため下位

デバレスやマハ・メータと比較しても実力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第84位 デバレス 【闇の牙】

【第2の牙・王宮への道】の2番手として登場しており、両手に翼を装着している人物。

この翼を利用し、谷から吹き上げる上昇気流を利用し、宙に舞いながら戦闘を行う。

飛燕と戦闘を行い、飛燕の攻撃を【極磁鋼】で完全に防いだがアフリカ冠鳥の親鳥を攻撃してしまったことで千本の代わりに鳥の羽で両腕を攻撃されたことで神経節を狂わされ敗北している。

飛燕との戦闘で敗北しているので飛燕よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

だが、ヘルバーと比較すると戦闘能力は高いと思われるので上位

 

 

 

強さランク第83位 マハ・メータ 【闇の牙】

【第2の牙・王宮への道】の垂蔦蘿闘の番人を務めている人物。

ジャングルで生まれ育ったため、手が異常に長い。

自身に有利な闘技場で鄧罦傑との戦闘を有利に進め徐々に追い詰めていったが最後はツタと蛇を間違えて掴んでしまい、蛇に噛まれてしまったことで腐赤泥に落ちてしまったことで敗北している。

鄧罦傑との戦闘で敗北しているので戦闘力は劣ってしまうので下位。

だが、デバレスと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

強さランク第82位 クリンスマン 【闇の牙】

【第1の牙・魍魎塔】の黒水の間の番人を務めている。

真っ黒な水の中にワニの群れを潜ませており、泊鳳を苦しめていた。

泊鳳を追い詰めていったが泊鳳をチビ扱いしたことで逆鱗に触れてしまい、ワニの中に叩き込まれ敗北している

泊鳳との戦闘で敗北しているので泊鳳よりも戦闘力は低いことは確実

だが、デバレスと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第81位 ギーガー 【闇の牙】

【第1の牙・魍魎塔】の花園の間の番人として登場し、花の幻覚作用を利用し、戦闘を行うという戦法をしている。

修業を積んでいるので自身には幻覚作用が効かない。

ゴルバスキーと戦闘を行い、幻覚作用で戦闘を有利に進めていたがゴルバスキーが3年間洗っていないフンドシを利用したことで幻覚から目覚めたゴルバスキーと狼の攻撃を喰らい敗北している。

ゴルバスキーとの戦闘で敗北しているのでゴルバスキーよりも戦闘力は劣ってしまうので下位

また、作中での戦闘描写からもサムタンよりも戦闘力は低いと思われるので下位

 

 

 

強さランク第80位 サムタン 【闇の牙】

【第1の牙・魍魎塔】で氷の間の番人を務めていた人物。

氷上の戦闘に絶対的な自信を持っていたが蒼傑の攻撃で折れた氷柱が頭を直撃し、戦闘不能になっている

あっけなく戦闘不能になっているのであまり戦闘力は高くない方

蒼傑の攻撃で敗北しているようなものなので蒼傑よりも戦闘力は低く順位も下位。

 

 

 

強さランク第79位 劉菘喜 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の人物で洪師範と一緒に戦闘場に姿を現した。

だが、一撃で吹っ飛ばされ敗北している。

一瞬で敗北しているので戦闘力はそこまで高くないと思われるのでこの順位

フビライカーンやシャイカーンと比較すると戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第78位 キルギスカーン 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の【蒙古三凶撰】の1人で【地獄相撲】では敵無しと言われるほどの実力者。

虎丸と戦闘を行っており、虎丸を気絶させ、土俵の外に投げ飛ばすことに成功したように思われたがふんどしの弾力を利用した奇襲を受け、土俵から落とされてしまう。

その後、虎丸に攻撃を仕掛けたが影慶の助けを受けた虎丸の巴投げを喰らい敗北している。

巨体と怪力でランキング上位かに思われたが総合的な評価をするとこのくらいが妥当

シャイカーンやフビライカーンと比較すると戦闘力は劣ってしまうと思われるので下位

 

 

 

強さランク第77位 頭傑 【梁山泊十六傑】

體傑と一緒に行動をしている人物で體傑同様【瞑獄槃家流】の使い手。

卍丸と戦闘を行い、圧倒されてしまっている。

その後、虎丸を人質に取ったが虎丸に放り投げられてしまい最後は味方の蒼傑の攻撃を喰らい力尽きている

卍丸と比較すると遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

體傑と比較すると戦闘力は僅かに劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第76位 體傑 【梁山泊十六傑】

頭傑と一緒に戦闘を行う人物で作中では卍丸と虎丸と戦闘を行っている。

卍丸に終始圧倒されてしまっている。

虎丸を人質に取り、卍丸を脅そうと試みたが先読みされてしまい卍丸の【龔髪斧大旋曲】を喰らい敗北している

卍丸の攻撃を喰らい敗北しているので卍丸よりも戦闘力は低いことは確実なので下位

一緒に行動している頭傑と比較すると戦闘力は僅かに高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第75位 酔傑 【梁山泊十六傑】

【梁山泊十六傑】に所属している人物で戦闘中でも酒を飲んでいる。

【地穿鞭】の使い手で男爵ディーノと戦闘を行っている。

ディーノとの戦闘も優位に進めていたかに思われたが魔術トリックに嵌っており、ディーノの攻撃を喰らい致命傷を負っている

その後、奇襲を仕掛け、ディーノの視覚を奪うことに成功しているがディーノの最後の攻撃を喰らい力尽きている。

ディーノの攻撃を喰らい敗北しているのでディーノよりも戦闘力は低く弱いことは確実

だが、體傑よりも戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第74位 囀笑法師 【巌娜亜羅十六僧】

【夢想攀抓體】の使い手で影慶と戦闘を行っている。

影慶との戦闘で傀儡を使用し、毒手を封じ、止めを刺そうとしたが毒脚を喰らい敗北している

武器には【硬砕数珠】を使用しており、そこそこ戦闘力は高いかに思われた。

影慶との戦闘で敗北しているので影慶よりも戦闘力は低いことは確実で順位も下位

 

 

 

強さランク第73位 独眼鉄 【男塾】

【男塾】の【鎮守直廊三人衆】の1人で【万針房】の番人を務めていた人物。

【仁王流】を極めており、筋骨隆々の大柄な体型から想像できないほど身軽。

【八連制覇】では、飛燕と戦闘を行いボコボコにしていた

宗嶺厳と戦闘を行った際には、新技を披露することなく敗北している。

宗嶺厳に敗北しているので宗嶺厳よりも戦闘力は低いことは確実なので下位

 

 

 

強さランク第72位 蝙翔鬼 【男塾】

【鎮守直廊三人衆】の1人で【垂溶房】の番人を務めていた人物。

【南朝寺教体拳】を極めており、さらに【攣鵠蝙蝠】の群れを操ることも可能

【八連制覇】では、卑怯な戦法を好んでいたが天桃五輪からは、正攻法になっている。

作中での活躍からもそこそこの戦闘力を持っていることは確実

だが、桃や飛燕たちと比較すると実力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第71位 東郷総司 【男塾】

男塾入学試験で5/6で弾が発射されるロシアンルーレットを躊躇なく引くことができるほどの度胸を持っている人物。

入学してすぐに男塾総代を掛け、桃に戦闘を挑んだが桃の器の大きさに完敗し、負けを認めている

桃に敗北しているので桃よりも遥かに戦闘力が劣ってしまうのでこの順位。

だが、富樫と比較すると実力は高いと思われるので上位

 

 

 

強さランク第70位 死跽部 【闇の牙】

【第5の牙・武幻城】の【武幻城四闘仙】の1人。

忍法の極意を極めており、変装が得意で声まで真似ることができる。

虎丸や桃に変装し、男塾塾生たちをかく乱し、分断させ、伊達の姿に変装し、飛燕を追い詰めていったが江田島の鉄球を喰らい敗北している。

江田島の鉄球によって戦闘不能になっているので江田島よりも遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

【武幻城四闘仙】の幽鬼之丞と比較しても実力は低いので下位

 

 

 

強さランク第69位 宝銀棠 【闇の牙】

兄金棠同様に【第3の牙・アルカトラズ島刑務所】で登場した人物。

【天翔椿】という奥義を持っており、富樫と虎丸との戦闘でもこれを使用し、苦しめていた。

富樫と虎丸との戦闘でロープに切れ目を入れられてしまったことで壁に激突してしまい戦闘不能になっている

富樫と比較すると実力は高いと思われるので上位だが虎丸や兄の金棠と比較すると戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第68位 宝金棠 【闇の牙】

【第3の牙・アルカトラズ島刑務所】で富樫と虎丸の指名を受けたことで登場した人物。

チャイナタウンでは名前の知れている人物で銀棠が重傷を負ったことで怒りに震え、富樫を痛めつけたがそれを見て激高した虎丸の攻撃を喰らい敗北している。

富樫に勝利しているので富樫よりも戦闘力は高いので上位だが虎丸と比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第67位 ダーシルマ 【闇の牙】

【第1の牙・魍魎塔】の暗黒の間の番人を務めていた人物で透闇視を極めているので暗闇での戦闘を得意としている。

宗嶺厳と戦闘を行い、有利に戦闘を進めていたが宗嶺厳が壁に穴を空け、居場所がバレてしまったことで敗北している

宗嶺厳との戦闘で敗北しているので宗嶺厳よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

だが、サムタンと比較すると戦闘力は高いので上位。

 

 

 

強さランク第66位 劉菘胠 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の【頭槌鐘砕】という頭突きを極めた人物。

自慢の頭突きが全く通用しなかったことで敗北している

作中での活躍からあまり戦闘力は高くないと思われる。

ミッシェルやレッドサンダーよりも戦闘力は低いと思われるので下位

 

 

 

強さランク第65位 黒薔薇のミッシェル 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の女性にも見える美形の人物。

黒薔薇とサーベルを武器に戦闘を行っており、富樫と戦闘を行っている。

終始、富樫を圧倒していたが富樫に不意を突かれ、最後は富樫の強運の前に敗北している

豪毅からも評価されるほどの実力を持っていたが富樫に敗北しているので富樫よりも戦闘力は低いので下位

レッドサンダーやフビライカーンと比較すると戦闘力は低いので下位。

 

 

 

強さランク第64位 赤い稲妻(レッドサンダー) 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の人物でホウ族の血を引いている。

卑怯な戦闘は嫌っていると言っているが実際は勝利の為なら何でもする卑劣な性格をしている。

桃と戦闘を行っており、感電させ桃を苦しめていたが自身も感電してしまい、最後は落雷を利用した桃の攻撃を喰らったことで敗北している

桃との戦闘で敗北しているので桃よりも遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

だが、キルギスカーンと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第63位 シベリアのゴバルスキー 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の1人でシベリア狼の群れを操っている人物。

岩を持ち上げれるほどの腕力と石頭を持っており、常人以上の戦闘力を持っていることは確実。

Jと戦闘を行っており、シベリア狼を操りJを苦しめていたが藤堂像をJが破壊したことで狼たちが戦闘不能になってしまっている。

狼が戦闘不能になってもJとの戦闘を有利に進めていたがJの【フライング。クラッシュ・メガトン・パンチ】を喰らったことで敗北している

Jとの戦闘で敗北しているのでJよりも戦闘力は低いと思われるので下位。

フビライカーンやシャイカーンと比較しても戦闘力は劣ってしまうと思われるので下位

その後は、男塾に入塾しており、ファラオと並びムードメーカーとなっている。

 

 

 

強さランク第62位 フビライカーン 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の【蒙古三凶撰】の1人で【蒙古水中闘法】を会得しているので水中戦を得意としている。

正体を現した影慶の毒手を喰らったことで致命傷を負ってしまい、切り札として【モングール・ピラニア】の群れを放ったが結晶岩塩の首輪を探り当てられたことで敗北している

影慶との戦闘で敗北しているので影慶よりも戦闘力は低いので順位も下位

だが、キルギスカーンと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第61位 シャイカーン 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の【蒙古三凶撰】の1人で灼熱の炎を発する【灼炎畷掌】と吹雪を作り出す【砕氷凍界】の使い手で雷電と戦闘を行っている。

雷電との戦闘では、【砕氷凍界】で凍り付かせることに成功しているが濃硫酸の熱気を利用した雷電の形勢逆転されてしまっている。

その後、雷電の体術を奪い追い詰めていったが最後は、猿の策略で足場を失ってしまい、敗北している

雷電との戦闘で敗北しているので雷電よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

だが、同じ【蒙古三凶撰】のフビライカーンやキルギスカーンよりも戦闘力は高いので上位。

 

 

 

強さランク第60位 蓬傑 【梁山泊十六傑】

【梁山泊十六傑】の【彊条剣】の達人で切り札として登場していた。

戦闘力に関しては酔傑や體傑よりも戦闘力は高いが蒼傑よりも戦闘力は劣ってしまうと思われるので下位

 

 

 

強さランク第59位 蒼傑 【梁山泊十六傑】

【梁山泊十六傑】の【梁山泊闘弓術】を会得している人物で500メートル離れているところから富樫の学帽に矢を命中させていた。

月光と戦闘を行い、【光陰跳背殺】という奥義で月光を攻撃したが急所に当たっておらず月光の【散寇流星弾】で右腕を砕かれてしまっている

最後まで勝負を諦めなかったが月光に敗北している。

月光との戦闘で敗北しているので月光よりも戦闘力は低いことは確実なので下位

だが、蓬傑と比較すると戦闘力は僅かに高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第58位 ジェセル 【王家の谷の守護者達】

【王家の谷の守護者達】の一番手として登場したミイラ男。

センクウと戦闘を行っており、不死の肉体と言われていたが実は不死ではなく、センクウに不死の秘密を見破られてことで敗北している

ファラオやアヌビスと比較すると戦闘力は低いので下位

ホルスやセティと比較しても戦闘力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第57位 ホルス 【王家の谷の守護者達】

【黒烏魔操術】の使い手で【ツイン・スフィンクス】のライトアームに位置している人物。

伊達と戦闘を行った際には【シャオンポリオンの嘆き】で伊達を包帯でぐるぐる巻きにし火を放ったが攻撃をしていた人物は伊達ではなくセティだった。

その後、スフィンクスの謎で伊達の視覚と聴覚を奪っているがその後の戦闘で毒爪を奪われてしまい、攻撃を喰らい敗北している

最後には伊達の男気に感化され、アヌビスの投げた槍から伊達を守り、力尽きている

伊達との戦闘で敗北しているので伊達よりも戦闘力は低く下位。

さらにセティやアヌビスと比較しても戦闘能力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第56位 セティ 【王家の谷の守護者達】

ファラオに仕えている人物で【ツイン・スフィンクス】のレフトアームに位置している人物。

作中、伊達と戦闘を行っており、【ファラオ・スフィンクス】の奥義【神獣の泡沫(カルナックのほうまつ)】を武器にし、戦闘を繰り広げたが自身が追い詰められてしまっている。

伊達を道連れにしようと試みたがホルスの攻撃の身代わりにされ、力尽きている

伊達との戦闘で敗北しているので伊達よりも戦闘力は低いので下位。

ホルスの攻撃を喰らい敗北しているが総合的な評価をするとホルスよりも戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

強さランク第55位 呍們 【宝竜黒蓮珠】

【宝竜黒蓮珠】の1人で阿們と同じく【黒蓮珠阿呍拳】の使い手。

富樫と虎丸と戦闘を行い、戦闘を有利に進めていたが一瞬の隙を突かれ、重傷を負ってしまい、富樫と一緒に崖から落ちてしまっている。

何とか助かっていたが富樫が【刃鋼線】を斬ったことで2人一緒に落ちてしまっている。

その後は、スサノヲの手下として阿們と一緒に登場し、男爵ディーノと戦闘を行ったが敗北している。

富樫と虎丸を追い込んでいき、虎丸を気絶させていたが虎丸よりも戦闘力は劣ると思われるので下位

男爵ディーノとの戦闘でも敗北しているので下位

だが、富樫と比較すると実力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第54位 阿們 【宝竜黒蓮珠】

【宝竜黒蓮珠】の一人で弟の呍們が戦闘不能になったことですぐに見捨てた冷酷な性格をしている。

【黒蓮珠阿呍拳】の使い手で虎丸と戦闘を行ったが虎丸に敗北している

その後、スサノヲの手下として登場しており、男爵ディーノと戦闘を行ったが敗北している。

虎丸と男爵ディーノに敗北しているので2人よりも戦闘力は低く弱いので下位

だが、弟の呍們と比較すると僅かだが戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第53位 颱眩法師 【巌娜亜羅十六僧】

耽幽香を使用しており、【幻術・千燼曚聳峰】を操っている人物。

幻術だけでなく、肉体も凄まじいものを持っており、鋼のように硬質化させることが可能。

影慶との戦闘で幻術を駆使し、影慶を翻弄したが相打ちに終わっている。

飛燕とも戦闘を行い、圧倒していたが最終的には飛燕の【飛鳥憭墜乱】を喰らい敗北している

影慶との戦闘で相打ちに終わっているが総合的な評価をすると影慶の方が戦闘力は高いので下位

飛燕に敗北していることから飛燕よりも戦闘力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第52位 牛宝 【巌娜亜羅十六僧】

【巌娜亜羅三宝聖】の一人で衝撃を吸収することができる肉体を持っている。

打撃系の攻撃にめっぽう強く羅刹との戦闘も有利に進めていた。

羅刹との戦闘で秘薬【膨漢丹】を飲み、自分の身体の弾力を数倍にまで上昇させたが【兜指愧破】の一突きを喰らったことで敗北している

羅刹との戦闘で敗北していることから羅刹よりも戦闘力は劣り、弱いことは確実

猿宝や竜宝と比較しても戦闘力も低いので下位。

 

 

 

強さランク第51位 猿宝 【巌娜亜羅十六僧】

【巌娜亜羅三宝聖】の一人で【三猿耀操術】で3匹の猿を操っている人物。

雷電と戦闘を行ったが猿を倒されてしまっている。

だが、【宙縛架】で戦闘を行い、雷電を拘束し戦闘を有利に進めていた。

止めを刺そうとしたが武器を落としてしまったことで雷電の反撃を喰らい敗北している

その後は、スサノヲの手下として復活しているが卍丸の髪型を馬鹿にしたことで戦闘不能になっている。

雷電との戦闘を有利に進めていたことから高い戦闘力を持っていることは確実だが最終的に敗北しているので雷電よりも戦闘力は劣ってしまう

 

 

 

強さランク第50位 一輪車の顎翎洙 【淤凛葡繻十六闘神】

【淤凛葡繻十六闘神】の名前からもわかるように一輪車に乗っている人物。

一輪車に乗っていながら残像が見えるほどのスピードを誇っている

センクウと戦闘を行っており、持ち前のスピードでセンクウを追い詰めていったがセンクウが鋼線を張り巡らせていたことに気付かず敗北している。

センクウとの戦闘で敗北しているのでセンクウよりも実力は劣ってしまうことは確実

さらに、男爵ディーノや虎丸と比較しても戦闘力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第49位 男爵ディーノ 【男塾】

【鎮守直廊三人衆】の1人で【紫電房】の番人を務めていた。

普段は、紳士的だが意外に気が短くすぐに怒る。

魔術師のような黒いマントを身に着け、トリッキーな攻撃を仕掛ける戦闘スタイルで酔傑との戦闘でも酔傑を圧倒していた。

後に男塾を裏切り、独眼鉄を倒そうとしていたが宋江将軍との戦闘で致命傷を負っている。

酔傑との戦闘で致命傷を負っているが総合的な評価をすると酔傑よりも実力は高いと思われるので上位

宋江将軍との戦闘では、宋江将軍を倒しているが宋江将軍の方が強いと思われるので下位

 

スポンサードリンク

 

強さランク第48位 虎丸龍次 【男塾】

【猛虎流拳法】という我流拳法の使い手で怪力を誇っている。

桃に当身で気絶させるほどの威力を持っている。

華田兄との戦闘では一度気絶させられてしまうがその後目を覚まし、得意の豪快な戦闘で何とか引き分けに持ち込んでいる

華田兄との戦闘では引き分けているが華田兄以上の戦闘力を持っていると思われるので上位

だが、桃たちと比較すると実力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第47位 幽鬼之丞 【闇の牙】

【第5の牙・武幻城】の【武幻城四闘仙】の1人。

不知火という妖刀を持っており、不用意に接近してきたゴルバスキーに攻撃を仕掛けている。

宙を舞う不知火を駆使し、桃との戦闘を有利に進めていたが刃こぼれした不知火の破片とゴルバスキーのダイイングメッセージを見た、桃に正体を見破られてしまい敗北している

ゴルバスキーに勝利しているのでゴルバスキーよりも戦闘力は高いことは確実なので上位

だが、桃との戦闘で敗れてしまっているので桃よりも実力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第46位 マイファ 【闇の牙】

【第1の牙・魍魎塔】の最上階、橋梁の間の番人を務めている人物。

魍魎塔の長なので戦闘力は他の人物たちよりも高く、上位

【宙糸浮擥闘】の使い手で豪毅と戦闘を行い、豪毅を追い詰めていった。

だが、靴に切れ目を入れられそこに折れた刀の先を仕込まれたことで糸を斬ってしまい敗北している。

豪毅との戦闘からも戦闘力の高さがわかるが最終的に敗北しているので豪毅よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第45位 梁皇 【梁山泊十六傑】

【梁山泊十六傑】を率いている三首領の長男で勝利の為なら手段を選ばないという残忍な性格をしている人物。

【枯渇噴血霰】の使い手。

部下であっても勝負に敗北したものには厳しく当たっていた。

雷電と戦闘を行った際には、3匹の猿に苦戦を強いられてしまい、猿を人質に取ったことで雷電に勝利している

だが、この行動が伊達の逆鱗に触れてしまい、伊達との戦闘で圧倒的な戦闘力の差を見せつけられ敗北している。

伊達との戦闘で敗北しているので戦闘力は伊達の方が高いことは確実

雷電と比較しても戦闘力は雷電の方が高いと思われるので下位。

 

 

 

強さランク第44位 石壺のネスコンス 【王家の谷の守護者達】

【王家の谷の守護者達】の人物でメンバーの中でも体術が最も優れている。

小さな壺から現れ、【アナマルの黄昏】で飛燕を苦戦させたが最終的には【鶴嘴紅漿霧】で溶岩に落下させられ力尽きている

飛燕と相打ちとなっているが総合的な評価をすると飛燕の方が戦闘力は高いと思われるので順位も下位

だが、セティやホルスと比較すると戦闘力は高く強いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第43位 ピネジェム 【王家の谷の守護者達】

【王家の谷の守護者達】の人物で幻術を駆使して戦闘を行い。

対戦相手の知己になりすまし、攻撃を仕掛けるという残酷な戦闘スタイルをしている。

飛燕と戦闘では『劉戒老師』になりすまし、攻撃を仕掛けたが五感を自ら麻痺させた飛燕に幻術を破られてしまい、敗北している

飛燕との戦闘で敗北しているので飛燕よりも戦闘力は劣ってしまうので順位も下位

 

 

 

強さランク第42位 アヌビス 【王家の谷の守護者達】

【王家の谷の守護者達】の一人で副将を務めている人物。

【ネブケドの鉄馬蹂嵐】の使い手で桃と戦闘を行っている。

桃との戦闘で【鉄馬(ベレン)】を斬られてしまったことで敗北を認めた

だが、その後不意打ちをしようとしたが三匹目の蠍の攻撃を喰らったことで敗北している。

桃との戦闘で敗北していることから桃よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

ファラオと比較しても戦闘能力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第41位 鄧罦傑 【宝竜黒蓮珠】

【宝竜黒蓮珠】の頭首で無数の蛇を操ることができる【鐘家蛇彊拳】の使い手

Jと戦闘を行い、Jとの戦闘を有利に進め崖際まで追い込んでいったがJが戦闘場が【阤崗岩】でできていることを見抜き、戦闘場ごと蛇を一掃されたことでJに敗北している。

その後、男塾に入塾しており、様々なシーンで活躍していた。

Jとの戦闘で敗北していることからJよりも戦闘力は低いことは確実なので下位

だが、阿們や呍們と比較すると戦闘力は高く強いので上位。

 

 

 

強さランク第40位 竜宝 【巌娜亜羅十六僧】

【巌娜亜羅三宝聖】の一人で伊達と戦闘を行っている。

伊達との戦闘で一切の気配を感じさせず伊達の背後を取っているが武器を使った戦闘では劣ってしまい、【双龍滑颯刃】を披露したが伊達に圧倒されてしまっている。

古代中国拳法界最高位の証の【極武髪】を切り落とされてしまっている。

【咆竜哮炎吐】を繰り出し、形勢逆転を図ったが【黒炸塵】を喰らい敗北している

伊達との戦闘で一時は有利に戦闘を進めたがその後ボコボコにされてしまっているので伊達よりも戦闘力は劣ってしまうことは確実で下位

だが、猿宝や牛宝よりも戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第39位 贅魅爾 【淤凛葡繻十六闘神】

【淤凛葡繻十六闘神】の戦士で【ストーン・メタモルフォーゼ】で敵を石化させるという戦闘をスタイルを持っている。

卍丸と戦闘を行い、戦闘を有利に進めており、猛毒を塗った毒爪で止めを刺そうとしたが卍丸に毒爪を掴まれたことで相打ちになっている。

戦闘描写からも高い戦闘力を持っていることは確実

竜宝よりも戦闘力は高いと思われるので上位。

卍丸を追い詰めていったが総合的な評価をすると卍丸の方が強いと思われるので下位

 

 

 

強さランク第38位 一角獣の搴兜稜萃 【淤凛葡繻十六闘神】

【淤凛葡繻十六闘神】の副神を務めている人物でユニコーンという知能の高い馬に乗っている。

【銛濤蹴球術】を得意としており、蝙翔鬼と戦闘を行い、ユニコーンから降りることなく圧勝している。

その後、月光と戦闘を行ったが月光の【纒欬針点】でユニコーンを失ってしまい、自身も【無明察相翫双翼飜】を喰らい力尽きている

蝙翔鬼との戦闘で圧勝しているので蝙翔鬼よりも強いことは確実

だが、月光との戦闘で力尽きているので月光よりも戦闘力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第37位 雷電 【男塾】

【関東豪学連】の【豪学連三面拳】のリーダー的な存在で【大往生流】の使い手。

圧倒的な体術を持っており、【第一の凶・灼脈硫黄関】でのJとの戦闘でもJを窮地に追い込んでいた

Jを追い込んでいったが最終的には引き分けに終わっている。

圧倒的な体術を持っており、強いことは確実だが飛燕や月光と比較すると実力は劣ってしまうので下位

だが、富樫や虎丸と比較すると戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第36位 飛燕 【男塾】

【関東豪学連】の【豪学連三面拳】の1人で要ともいわれる人物。

鳥人拳の使い手で暗器鶴嘴千本も使いこなしている。

【第二の凶・断崖宙乱関】で富樫と戦闘を行った際には終始、富樫を圧倒していたが最終的には富樫が持ち前の強運を発揮したため引き分けに終わっている。

作中での活躍からも高い実力を持っていることは確実。

富樫との戦闘で引き分けになっているが富樫以上の戦闘能力を持っていることは確実なので上位

だが、伊達や月光と比較すると実力は劣ってしまうと思われるので下位

 

 

 

強さランク第35位 ホーネット大佐 【闇の牙】

【第3の牙・アルカトラズ島刑務所】でドク・ロットンと海坊主と一緒に登場した人物。

ベトナム戦では、謀略の将と呼ばれるほどの実力者で元グリーンベレー部隊で隊長も務めていた。

高い戦闘力を持っており、赤石との戦闘も有利に進めていた。

赤石を苦しめていたが止めを刺そうとしたときに武器を取られてしまい、最終的には敗北している

赤石との戦闘で敗北しているので赤石よりも戦闘力は低いことは確実なので下位

だが、ドク・ロットンや海坊主と比較すると戦闘力は遥かに高いので上位。

 

 

 

強さランク第34位 スタンリー・ゴードン 【闇の牙】

【第3の牙・アルカトラズ島刑務所】でJの指名を受け、Jと戦闘を行った人物。

かつては、ボクシング界の神と呼ばれるほどの実力者だった。

Jとの戦闘で【シャッフルサイクロン】を駆使し、Jを苦戦させたが実体を見極められたことでJに敗北している

作中での活躍からも高い戦闘能力を持っていることは確実。

神技と呼ばれるほどのフットワークと左アッパーがかなり強力

だが、Jとの戦闘で敗北しているのでJよりも戦闘力は低いと思われるので下位。

 

 

 

強さランク第33位 ラジャ・マハール 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の1人で肉体の全てを自在に変形させることができる【ラーマ・ヨガ】を極めている。

特殊能力を身につけている巨象パンジャブに乗りながら戦闘を行う【操象戮狟闘法】という戦闘スタイル。

月光と戦闘を行った際にはパンジャブを倒されてしまっているがその後、奇襲を仕掛け月光に勝利している。

その後、飛燕と戦闘を行っており、月光の残したヒントを得た飛燕の攻撃を喰らったことで敗北している

月光との戦闘で勝利しているが総合的な評価をすると月光よりも戦闘力は低いと思われるので下位

 

 

 

強さランク第32位 朱鴻元 【巌娜亜羅十六僧】

【巌娜亜羅】の第57代大僧正で先代まで守られていた下界に下りないという禁を破り、下界にやって来ている人物。

【巌娜亜羅十六僧】を率いており、決勝進出をかけ、桃と戦闘を行っている。

雪ネズミを操り桃に攻撃を仕掛けたがこれを防がれている。

その後、桃の全身の動きを止め、桃を窮地に追い込んでいったが最終的には桃の攻撃を喰らい敗北している

桃に敗北しているので桃よりも戦闘力は低いことは確実。

大会終了後には男塾に入塾しているがそこまで活躍しなかった。

【巌娜亜羅十六僧】を率いていることと桃を窮地に追い込んでいることから高い戦闘力を持っていることは確実

だが、月光や卍丸と比較しても戦闘力は劣ってしまうと思われるので下位

 

 

 

強さランク第31位 山艶 【梁山泊十六傑】

【梁山泊十六傑】の三首領の次兄で【鶻宙身の法】を会得している人物。

羅刹と戦闘を行っており、羅刹に重傷を負わせている。

だが、土の中に潜られてしまい徐々に追い詰められてしまい、羅刹の攻撃を喰らい致命傷を負っている

その後、羅刹に致命傷を与え、形勢逆転させたが羅刹の執念の前に敗北している。

羅刹との戦闘で敗北していることから羅刹よりも戦闘力は劣ってしまうので順位も下位

だが、兄の梁皇よりも戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第30位 月光 【男塾】

【関東豪学連】の【豪学連三面拳】の1人で【辵家流拳法】の使い手。

【豪学連三面拳】の中でも最強と呼ばれており、強靭なメンタルと体力を持っている

【第三の凶・氷盆炎悶関】では虎丸と戦闘を行い、引き分けに終わっている

一角獣の搴兜稜萃との戦闘では、凄まじい戦闘の末に勝利している。

その後、エーベルシュタインの手術を受けたことで記憶をなくし、桃と戦闘を行っているが最後は記憶を取り戻し、男塾に戻っている。

高い戦闘能力を持っており、雷電や飛燕以上の強さを持っているので上位

だが、桃や伊達と比較すると実力は劣ってしまうので下位。

一角獣の搴兜稜萃との戦闘でも勝利しているので一角獣の搴兜稜萃よりも強いため上位。

 

 

 

強さランク第29位 卍丸 【男塾】

【男塾死天王】の1人で魍魎拳の使い手。

【八連制覇】の際には、雷電・J組と戦闘を行っている。

百人毒凶を制覇した拳聖でマグナムスチールを砕く威力を誇る【烈舞硬殺指】という奥義を持っている

高い実力を持っていることは確実で雷電以上の実力者。

だが、Jと比較すると戦闘能力は劣ってしまうので下位

【男塾死天王】の人物たちの中では最も戦闘力が低いと思われる

 

 

 

強さランク第28位 センクウ 【男塾】

【男塾死天王】の1人で暗黒拳の使い手。

【八連制覇】では、富樫・飛燕組と戦闘を行っている。

刃鋼線や足に仕込んだ刃物を使用するなど多彩で華麗な技を持っている。

富樫が決死の覚悟で攻撃を仕掛けたことで自らの命を顧みず富樫を救っている

作中での活躍からも高い戦闘能力を持っていることは確実。

富樫や飛燕と比較しても戦闘力は高いので上位だが羅刹や影慶と比較すると僅かに実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第27位 羅刹 【男塾】

【男塾死天王】の1人で鞏家兜指愧破の使い手。

【八連制覇】では、伊達・虎丸組と戦闘を行っている。

伊達との戦闘で伊達が自分以上の超感覚を持っていることに気付いた時には卑怯と言ったり、虎丸を盾にしようとしたりと勝利の為なら手段を選ばない行動を見せたが伊達に敗北した後にはそれらの好意を謝罪している

伊達との戦闘で敗北しているので伊達よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

また、影慶と比較しても実力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第26位 義蒋 【闇の牙】

【第4の牙・神拳寺】の神拳寺3将の人物

禽瓶蜘蛛という肉食性の大蜘蛛を操り戦闘を行う。

泊鳳と戦闘を行っているが蜘蛛を倒されてしまっている。

その後、【変磑連竹】という奥義で戦闘を行ったが泊鳳の攻撃を喰らったことで敗北している

泊鳳に敗北しているので泊鳳よりも戦闘力は低いと思われるので下位

神拳寺3将の仁蒋や義蒋よりも実力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第25位 仁蒋 【闇の牙】

【第4の牙・神拳寺】で奥義を極めた師範代で神拳寺3将の一人

【無髐楼覚】で相手の遠近感を狂わせるという戦闘スタイル。

伊達と戦闘を行い、【無髐楼覚】で伊達を徐々に追い込んでいったが技の正体を見破られてしまい、鈴を破壊されてしまい致命傷を負っている

伊達を道連れにしようと試みたが伊達に情けを掛けられていたことを知り、伊達を解放し、力尽きている。

伊達との戦闘で敗北しているので伊達よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

さらに拳皇や智蒋と比較しても戦闘能力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

強さランク第24位 紫蘭 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の1人で藤堂兵衛の直属の戦士。

【千日颮鏡】という相手の動作を模倣する奥義の使い手で最終決戦の一番手として登場している。

伊達と戦闘を行い、【千日颮鏡】で伊達を徐々に追い詰めていったが槍を投げ捨ててしまったことで致命傷を負っている

その後、伊達との戦闘を相討ちに持ち込もうとしたが伊達と心を通わせたことで戦意喪失している。

伊達との戦闘で敗北しているので伊達よりも戦闘力は低いと思われるので下位

だが、月光や卍丸と比較すると戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

強さランク第23位 泊鳳 【梁山泊十六傑】

【梁山泊十六傑】の三首領の末弟で【體動察の法】を会得している人物。

【體動察の法】だけでなく【気功法】も会得しており、天才的な拳法の達人

Jと戦闘を行っており、終始戦闘を有利に進めていたがJが極限状態になり、凄まじい攻撃を喰らったことで敗北している

その後は、梁山泊の再建を誓い、ノウハウを学ぶために男塾に入塾している。

Jとの戦闘で敗北しているのでJよりも下位で宋江将軍よりも戦闘力は低いと思われるので下位

だが、梁皇や山艶と比較すると戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

強さランク第22位 ファラオ 【王家の谷の守護者達】

【王家の谷の守護者達】の人物でファラオ・スフィンクスの正統継承者。

皆既日食下で桃と戦闘を行い、【永劫の輪廻核惺】で桃との戦闘を有利に進めていた

桃を追い詰めていったが桃が邪鬼から託された江田島の写真を見たことで奮起し、形勢逆転され敗北している

桃との戦闘からもわかるように高い戦闘力を持っていることは確実。

最終的には桃に敗北しているので桃よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

その後は、男塾塾生となっている。

 

 

 

強さランク第21位 宗嶺厳 【狼髏館】

【天桃五輪大武會】の予選トーナメント2回戦で男塾と対戦した【狼髏館】の15代館主。

中国3000年の歴史の中で3人しか会得していないと言われる【翔穹操弾】を会得している人物で高い戦闘力を持っていることは確実

男塾を腑抜けの集まりと侮辱し、激怒した独眼鉄と戦闘を行い、独眼鉄に勝利している。

その後、桃と戦闘を行い、有利に試合を進めていたが桃の【翔穹操弾】を喰らい、致命傷を負ってしまっている

桃に助けられたことで改心し、大会終了後には男塾に入っている。

作中での活躍からも高い戦闘力を持っていることは確実で上位にランクイン。

独眼鉄に勝利ている経験から独眼鉄以上の強さを持っているので上位

だが、桃に敗北しているので桃と比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第20位 影慶 【男塾】

【男塾】の塾生で【男塾死天王】の最強の人物

【愾慄流毒手拳】の使い手で50人以上の一流格闘家を1分足らずで戦闘不能にしたという伝説を持っている人物。

男塾の助っ人『翔霍』としても登場していた。

【八連制覇】では、月光と戦闘を行っており、月光に勝利している

作中での活躍からも高い戦闘力を持っていることは確実。

月光に勝利しているので月光よりも実力は高いので上位

覆面を被り、翔霍として行動を行っているときには富樫や飛燕たちを助けていた。

 

 

 

強さランク第19位 J 【男塾】

交換留学生として男塾にやって来ており、桃と戦闘を行い、その後男塾に入塾している。

史上最強のボクサーと呼ばれていたキング・バトラーの息子で【マッハ・パンチ】を得意とするボクシングを極めた人物

アメリカ人だが難しい日本語も理解できる。

高い戦闘力を持っており、作中でも様々な強敵との戦闘でも勝利を納めている

実力の高さは申し分なしだが桃と比較すると戦闘能力は劣ってしまうので下位

だが、飛燕や雷電と比較すると戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第18位 伊集院京介 【風雲羅漢熟】

【風雲羅漢塾】の塾生で桃のライバル

【五魂遷】では第4種目に登場しており、桃と対戦を行ったが攻撃を喰らったことで致命傷を負ってしまい、桃や塾生たちに助けられている。

文武両道で高い実力を持っていることは確実。

闇太郎と比較しても遥かに高い戦闘力を持っているので上位だが桃や金造と比較すると戦闘能力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第17位 智蒋 【闇の牙】

【第4の牙・神拳寺】の神拳寺3将最強と呼ばれる人物

幻術の達人で王大人の幻術を破るほどの実力を持っている。

高い戦闘能力を持っている為、上位にランクインしているが王大人との戦闘で敗北しているので王大人よりも実力は劣ってしまうので下位

だが、義蒋と比較すると戦闘力は高いと思われるので上位。

 

 

 

強さランク第16位 宋江将軍 【梁山泊十六傑】

【梁山泊十六傑】の最強の戦士で【梁山泊一陣千戮兵法】を熟知しているので戦術や兵法に優れている人物。

赤石と戦闘を行っており、完璧な防御を見せ、戦闘を有利に進めていたが磁石粉のついていない桃の刀で攻撃されたことで磁界を突破されてしまい致命傷を負い、赤石の攻撃を喰らい敗北している

赤石との戦闘で敗北しているので赤石よりも戦闘力は低いと思われるので下位。

スサノヲの手下として復活した際には男爵ディーノと戦闘を行っており、最終的には敗北しているが総合的な評価をすると男爵ディーノよりも戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

強さランク第15位 藤堂豪穀 【冥凰島十六士】

【蒼龍寺】で修業を積んできた人物で【冥凰島十六士】の総大将を務めている人物。

藤堂兵衛の養子で後継者争いでは他の4人の義兄達を倒している。

桃と戦闘を行い、互角に戦闘を繰り広げ、桃の刀を折ったことで勝ちを確信しているが桃の攻撃を喰らい追い詰められてしまう

兵衛の指示で放たれた麻酔弾を桃が喰らったことで形勢逆転したが最後は桃の攻撃を喰らったことで敗北している

桃との戦闘で敗北しているので桃よりも戦闘力は低いので順位も下位。

だが、作中トップクラスの実力を持っていることは確実なのでこの順位

大会が終わってからは男塾に入塾し、後に藤堂財閥総帥になっている。

 

 

 

強さランク第14位 森田大器

【関東豪学連】の親衛隊長を務めている人物で伊達の指示で男塾に攻め込んでいった。

しびれ薬を飲み戦闘を行う【羅惧美偉】を行ったが1人だけしびれ薬を飲んでおらず、Jや富樫たちとボコボコにしていた

桃と対峙した際には勝利したかに思われたが桃の反撃を喰らい敗北している。

桃との戦闘で敗北しているので桃よりも実力は劣るので下位

だが、総合的な評価をすると結構強いようなのでこの順位。

 

 

 

強さランク第13位 赤石剛次 【男塾】

過去に【男塾二・二六事件】を起こしたことで無期停学になっていた人物。

2号生筆頭で【一文字流・斬岩剣】を得意としている人物。

江戸川の頭を踏むように桃に要求したが桃がこれを断ったことで桃と戦闘を行い、壮絶な戦闘の末敗北している

桃との戦闘からもわかるように高い実力を持っているが桃に敗北しているので下位。

ホーネット大佐との戦闘では、勝利し、男塾生を救うために最後の【斬岩剣】を放ち、戦線離脱し、刀を桃に託している

ホーネット大佐に勝利しているのでホーネット大佐よりも戦闘力は高いので上位

 

 

 

強さランク第12位 伊達臣人 【男塾】

【関東豪学連】の総長を務めていた人物。

男塾の生徒だったが教官をボコボコにしたことで【関東豪学連】に入っており、【第4の凶・頂極大巣火噴関】で桃と戦闘を行っている。

覇極流槍術、覇極流活殺拳の使い手で桃との戦闘でも高い実力を見せていた

桃と壮絶な戦闘の末、敗北し、その後【豪学連三面拳】と共に男塾に復学している

男塾に戻った後には1号生の副将的な位置についている。

作中での活躍からもわかるように高い戦闘能力を持っている人物。

桃との戦闘で敗北しているので桃よりも戦闘力は劣ってしまうが雷電や飛燕と比較すると実力は高いので上位

 

 

 

強さランク第11位 スパルタカス 【冥凰島十六士】

【冥凰島十六士】の一人で最終決戦2番手として登場している。

騎馬戦車スコルピオンに乗り、戦闘を行った。

邪気と戦闘を行い、スコルピオンを戦闘不能にされてしまったが地中に潜り、邪気に致命傷を与えている

だが、邪気の【真空殲風衝】を喰らったことで力尽きている。

高い戦闘力を持っており、総合的な評価をすると豪毅よりも戦闘力は高いと思われるので上位

邪気との戦闘で力尽きているので邪気よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第10位 剣桃太郎 【男塾】

【男熟】の1号生筆頭で仲間の為なら満身創痍でも駆けつける義理堅く、仲間想いの人物。

【無限一刀流】や【翔穹操弾】を会得しており、作中でも活躍していた

戦闘能力が高いことは確実だが油断も隙も見せない江田島を出し抜けるほど頭の回転が速い

後に男塾の総代になるほどの実力者で数多くの強敵たちに勝利していることから実力は高いことは確実なのでこの順位

だが、江田島や王大人と比較するとまだ実力が及ばないと思われるので下位。

 

 

 

強さランク第9位 聖紆塵 【淤凛葡繻十六闘神】

予選準決勝で男塾が戦闘を行った【淤凛葡繻十六闘神】の主神

邪鬼とほぼ互角の戦闘力を持っている人物で過去には3日3晩戦闘を繰り広げ、引き分けた経験を持っている。

【蛇血誓闘(スネークブラッドコントラクト)】という戦闘を行い、【シャイニング・ゴッド・ハンズ】で邪鬼を追い詰めていったが拳を合わされたことで粉砕されてしまう。

その後、【風舞殃乱鶴】で突かれたことで敗北している。

邪鬼とほぼ互角の戦闘力を持っており、作中でもトップクラスの実力者

邪鬼との戦闘で敗北しているので下位だが【淤凛葡繻十六闘神】の副神の一角獣の搴兜稜萃よりも戦闘力は高いので上位

 

 

 

強さランク第8位 大豪院邪鬼 【男塾】

男塾3号生筆頭で男塾総代を務めている人物。

長い間、男塾を支配しており、【男塾の帝王】という異名を持っている

【氣功闘法】、【大豪院流】の使い手で巨大化できる特異体質を持っている。

塾生の中でも圧倒的な戦闘力を持っており、無敵無敗を誇っていたが江田島に勝負を挑んだ際には手も足も出ずに完敗している

作中での戦闘描写からもわかるように高い戦闘力を持っていることは確実で桃以上に強いと思われるので上位

江田島に完敗しているので江田島と比較すると戦闘能力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第7位 洪礼明 【冥凰島十六士】

藤堂兵衛に雇われたことで【冥凰島十六士】を作り上げた師範。

【拳聖】と謳われた陳京彊の最後の弟子で江田島の弟弟子にあたる人物。

江田島と戦闘を行っており、【傀儡窕彭糸】で江田島を追い詰めていったが江田島の【真の千歩氣功拳】の一撃を見たことで戦意喪失している

江田島との戦闘で敗北しているので江田島よりも戦闘力は低く下位

剛毅を軽くあしらうことができる戦闘力を持っているので剛毅よりも戦闘力は高いので上位

 

 

 

強さランク第6位 御館様 【闇の牙】

【第5の牙・武幻城】の大将格で建設機械で乗り込んできた男塾塾生と教官と戦闘を行っている。

自分の部下を全て倒されてしまい、自ら戦闘を行おうとしたが鉄球を喰らったことで戦闘不能になっている。

一撃で戦闘不能になっているのでそこまで強くないかに思われたが総合的な評価をすると実力はかなり高い

江田島や拳皇と比較すると実力は劣ってしまうが幽鬼之丞たちと比較すると高い実力を持っているので上位

 

 

 

強さランク第5位 藤堂兵衛

【天桃五輪大武會】の主催者で日本の闇の権力の頂点に登りつめた人物。

【天桃五輪大武會】の優勝チーム男塾の桃の攻撃を受けたことで力尽きたかに思われたが最先端医療で生き延びていた。

その後、復讐を企てている。

黒兜流の使い手で年齢からは想像できないほどの肉体を誇っている

戦闘能力も高く、江田島と互角の戦闘力を持っている。

江田島と互角に戦闘を行うことができることから高い戦闘力を持っていることは確実なので上位

だが、江田島や王大人と比較すると実力は劣ってしまうと思われるので下位。

男塾の塾生たちと比較すると戦闘能力は高いので上位

 

 

 

強さランク第4位 拳皇 【闇の牙】

【第4の牙・神拳寺】に所属している人物で中国拳法の頂点に君臨している。

【昇龍天邂靂】を極めており、神拳寺最強と呼び声高い

王大人と戦闘を行っており、頭上から攻撃を仕掛けたが王大人が身代わりを使ったことで負傷してしまっている

王大人と戦闘を行っており、互いに高い実力を見せていたが総合的な評価をすると僅かに王大人の方が強いと思われるので順位も下位

だが、【神拳寺】の他の人物たちと比較すると戦闘力は高いので上位。

 

 

 

強さランク第3位 王大人 【男塾】

【男塾】の塾長代理を務めていた人物。

かつては、神拳寺の拳聖の座を奪うほどの実力者で幻術や神拳寺の奥義【降龍天臨霹】を得意としている。

作中での活躍しており、高い戦闘力を持っており、江田島とも並ぶほどの実力者

だが、江田島や熊田と比較すると実力は劣ってしまうので惜しくも3位

男塾の塾生たちと比較すると実力は高いので上位。

 

 

 

強さランク第2位 熊田金造 【風雲羅漢熟】

【風雲羅漢塾】の塾長で江田島とは学生時代からのライバル

何をしても江田島と互角で卒業時には優秀な成績を残した人物に送られる金時計を2つに分け与えられている。

江田島と常に互角で高い戦闘力を持っていることは確実

綜合的な評価をすると江田島の方が僅かに実力が高いと思われるので惜しくも2位。

だが、【風雲羅漢塾】の塾生と比較すると戦闘能力は高いので上位

 

 

 

強さランク第1位 江田島平八 【男塾】

【男塾】の塾長を務めている最強の人物

邪鬼からの挑戦を受けた際にもあっさりと勝利するほどの実力者。

【天下無双流】という我流拳法を編み出しており、銃弾や砲弾も素手で受け止めるほどの圧倒的な身体能力を持っている

助っとして登場した際には、【冥凰島十六士】の3人に勝利するなど作中でも実力の高さを見せていた。

作中での活躍からも最強の人物であることがわかる。

邪鬼に勝利しているので邪鬼以上に強いので上位

熊田や王、桃と比較しても戦闘能力は高いので間違いなく最強

 

 

スポンサードリンク

 

 

-魁!!男塾
-

執筆者:

カテゴリー