きかんしゃトーマス

きかんしゃトーマス強さランキング【最新決定版】

投稿日:

 

スポンサードリンク

 

第62位 ソドー・メールバン

パーシーと仲が良い郵便配達員が乗っている王冠マークが特徴的な車。

ハット卿のセダンと同じように顔は登場していないが壊れて動けなくなるというエピソードもあった。

トーマスたちと比較すると遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第61位 クランキー

ソドー島で1番背の高いクレーンでブレンダム港に立っている。

機関車たちと馬鹿にしていたが嵐で倒れてしまった時に助けてもらったことで仲良くなっている。

仕事熱心だがドジなところもあるのでトーマスを運ぶ時には間違ってエンジンのスイッチを入れてしまったことがある

港はいつも忙しいので寝不足になっていることが多い。

クレーンなので戦闘力は高いかに思われたが総合的な評価をするとこの順位。

トーマスたちよりも遥かに戦闘力は低いので下位

 

 

 

第60位 バルストロード

港で働いている艀船で貨車たちとはしょっちゅう言い争いをしている。

普段は、荷物を船から港に運ぶ仕事を行っている。

戦闘力は全く高くないのでこの順位

トーマスたちよりも戦闘力は遥かに劣ってしまうので下位

 

 

 

第59位 ヘンリエッタ

トビーに牽引されている客車でオープンデッキがついている木造2軸客車。

戦闘力は皆無なのでこの順位だがクランキーたちと比較すると実力は高いと思われるので下位

だが、クララベルやアニーと比較すると戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第58位 クララベル

トーマスが牽引している客車でトーマス以外のダックやエミリーたちにも牽引されたこともある。

ノン・コリダー式なので内部移動が結構面倒だがドア数が多いので乗り降りがしやすいという特徴を持っている。

元々は、ジェームスが牽引していたがジェームスがトーマスに助けられて以降トーマスの客車になっている

アニーと比較すると僅かだが実力は劣ってしまうと思われるので下位

 

 

 

第57位 アニー

トーマスが牽引している客車で全く戦闘力が無い。

クララベルと一緒に行動している為、トーマス以外にもダック、エミリーたちにも牽引されたことがある。

戦闘力もほぼ皆無なのでこの順位だがクララベルと比較すると実力は高いと思われるので上位

トーマスたちと比較すると遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第56位 スプラッター

ドッジ同様にディーゼル10の子分。

灰紫色のボディをしている。

ディーゼル10に最終的には愛想を尽かしている。

トーマスやディーゼル10よりも戦闘力は劣ってしまうので下位でドッジよりも弱いと思われるので下位

 

 

 

第55位 ドッヂ

ディーゼル10の子分でオリーブ色のボディをしている。

ディーゼル10が無茶ぶりばかり言うので苦しんでいたが最終的には愛想を尽かしてしまっている。

戦闘力に関しては、ディーゼル10と比較すると遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位だがスプラッターと比較すると僅かだが実力が高いので上位

 

 

 

第54位 オールド・スローコーチ

豪華客車のおばあさんでスクラップ置き場でスクラップされそうになったところをトーマスとパーシーに助けられている。

老朽化でスクラップされそうになっていたが作業小屋にするということでスクラップを免れている。

戦闘力はあまりない方なのでこの順位。

トーマスやパーシーと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第53位 キャロライン

クリケット選手が乗っている自家用車。

高齢なのでスピードを出すとすぐにオーバーヒートしてしまう

戦闘力はあまり高くなのでこの順位。

トーマスたちと比較すると実力は遥かに劣ってしまうので下位

 

 

 

第52位 スクラフィー

いたずら貨車のボスでオリバーたちに罠を仕掛けていた。

だが、オリバーに仕返しをされてしまったことでボコボコにされてしまっている。

オリバーの返り討ちに遭い、ボコボコにされているのでオリバーよりも遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第51位 ヘクター

気が小さく臆病者のホッパー車。

ビルやベン達を驚かせていたがトーマスの体当たりを喰らい、脱線してしまっている。

その後、石炭を入れることが怖いとトーマスに打ち明けたことでトーマスから石炭の入れ方を教わっている。

戦闘力もそこまで高くないのでこの順位

トーマスの一撃で脱線しているのでトーマスよりも遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第50位 エリザベス

長い間農場の納屋に置かれていた年代物のスチームローリー。

気の強い性格をしており、たまに嫌味を言うがラスティーに利用されたことから口車に乗りやすい。

納屋に置き去りにされていたがハット卿が塗装し、綺麗になってからは島で幸せに暮らしている。

戦闘力はあまり高くないのでこの順位

トーマスたちと比較すると遥かに戦闘力は低いので下位

 

 

 

第49位 ジョージ

道路の舗装をしているスチームローラーで大の鉄道嫌い。

新しい道路を造る際に踏切の線路を舗装し、道路に変え、トーマスを脱線させたりと度々いたずらを行っていた。

トーマスやダック、ゴードンに色々迷惑をかけたことでハット卿から謹慎を喰らい、教材所で1週間気を削る作業を命じられていた。

そこまで戦闘力が高くないのでこの順位

トーマス、ダック、ゴードンよりも戦闘力は遥かに劣ってしまうので下位

だが、キャロラインと比較すると実力は高いと思われるので上位。

 

 

 

第48位 バルジー

ダブルデッカーバスで赤い色に誇りを持っている。

鉄道を嫌っており、過去には鉄道バスと嘘をついてダックとお客さんを取り合っていた。

嘘をついたことでニワトリ小屋にされてしまっており、何か悪さをするとハット卿から再びニワトリ小屋にするぞと脅されている。

戦闘力はあまり高くない方なのでこの順位。

トーマスやダックよりも戦闘力は遥かに低いので下位

だが、エリザベスやスクラフィーと比較すると高い実力を持っていると思われるので上位

 

 

 

第47位 ローリー3兄弟

3つ子のトラックで機関車を見下している。

機関車を馬鹿にしていたが次々に問題を起こし、3台ともお払い箱になってしまっており、トーマスたちに馬鹿にされるようになった。

戦闘力はあまり高くなのでこの順位でトーマスたちよりも実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第46位 ハーヴィー

小型のクレーン付きのタンク機関車でユニークな姿をしている。

独特な姿をしており、孤立してしまっているがパーシーを助けたことで皆と仲良くなっている。

トーマスが落ち込んでしまった時には優しい言葉をかけ、トーマスを励ましていた。

戦闘力に関していえばそこまで高い方ではなく、トーマスたちと比較すると遥かに実力は劣ってしまう

エミリーと比較しても実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第45位 スマジャー

過去に中央ソドー鉄道で働いていた機関車。

乱暴な運転で事故を頻繁に起こしてしまい、支配人が怒ったことで車輪と運転台を外されてしまい、車庫の発電機にされてしまっている

そこまで戦闘力が高い人物ではないのでこのくらいの順位。

トーマスたちと比較すると遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第44位 ラスティー

橋の修理や点検を担当している小型ディーゼル機関車。

個性豊かな人物がいる中でも特に性格の良い人物で皆から頼りにされている。

戦闘力に関していうとそこまで高くない為、この順位

トーマスやダグラスと比較すると遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

だが、ハーヴィーたちと比較すると実力は高いので上位。

 

 

 

第43位 タイガーモス

無茶な飛び方をするパイロットが乗っている飛行機。

宙返りに失敗したりと危険な飛行を行っていることでハット卿に注意され、地上勤務になっている。

戦闘力もそこまで高くない為この順位

トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第42位 ソルティー

海や港、船が大好きな人物で気候の変化にも敏感。

海に関わる仕事ができるとソドー島にやってきたときには喜んでいたが採石場の仕事だったことにしょげていた。

入替用小型電気式ディーゼル機関車ということであまり戦闘力は高い方ではない。

トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位だがスクラフィーたちと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

第41位 テレンス

農場で働いているトラクターで積雪の時には除雪作業を行っている。

どんなに状況の悪い道路でもキャタピラーで走ることが可能でトーマスやエリザベスを助けたことがある

走行性能が優れており、悪路でも突き進んでいけるが強さに関してはそこまで強くないと思われるのでこの順位

トーマスたちと比較すると戦闘力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

第40位 デイジー

DMUと言われるディーゼル気動車でマイペースな性格をしている人物。

トーマスが修理を行っている期間中にトーマスを手伝う形でやって来ていた。

自分が優秀という自信を持っていたが貨車を置き去りにしたり、ヒューズが切れたりと色々と問題を起こしてしまった

その後、登場した時には仕事を選ぶ性格は変わってはいないが故障しても何とか仕事をやり遂げるという成長した一面も見せていた。

作中での活躍からこのくらいの順位が妥当。

トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第39位 ベン

ブレンダム港や採石場で働いている小型のタンク機関車。

いたずら好きな性格でボコやコナーにも悪戯を仕掛けていた

戦闘力に関してはそこまで高くないのでこの順位。

ビルと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第38位 ビル

ベン同様にブレンダム港や採石場で働いている小型タンク機関車。

戦闘能力もそこまで高くないのでこの順位だがベンよりも僅かだが戦闘力は高いと思われるので上位

だが、トーマスたちと比較すると実力は遥かに劣ってしまうので下位。

 

 

 

第37位 スカーロイ

高山鉄道のリーダー的な存在で頑張り屋な性格をしている。

高い橋や雷などに怯えてしまう臆病な機関車。

臆病な性格をしているのでそこまで戦闘力は高くないと思われるのでこの順位。

トーマスやダグラスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

だが、デイジーやソルティーと比較すると高い実力を持っていると思われるので上位。

 

 

 

第36位 トビー

木造路面蒸気機関車で誠実な性格をしており、知識も豊富。

誰に対しても優しいが歳を重ねるごとに心配性な性格が強くなっていった。

トーマスたちよりも出力が出せない最小出力機関車なので長距離走行を苦手としているが路面区間を走行できる装備を持っている。

作中でも貨物列車の牽引や行員輸送の運用を行っていた。

優しい性格をしているので戦闘力もそこまで高くないのでこの順位。

トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位だがスクラフィーたちと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

第35位 ステップニー

トーマスよりも一回り小さいタンク機関誌で【ブルーベル鉄道】で働いている。

車体番号は55番。

スクラップ工場に迷い込んでしまった時にはスクラップされそうになっているがハット卿に助けられている。

トーマスよりも小さいということでトーマスの方が強いと思われるので下位

だが、スクラフィーたちと比較すると実力は高いと思われるので上位。

 

 

 

第34位 スタンリー

白いボディに銀色の緩衝器が特徴的な小型タンク機関車。

『グレート・ウォータートン』を復旧するために手伝いとしてソドー島にやって来ており、復旧作業のリーダーになっていた。

トーマスに嫉妬されていたが最終的に和解し、仲良くなっている。

戦闘力に関してはそこまで高い方ではないのでこの順位

トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第33位 デューク

サドルタンクのテンダー機関車で中央ソドー鉄道で働いていた。

礼儀に厳しく、いつもガミガミと怒鳴っている。

中央ソドー鉄道が廃止された後には売れ残ってしまい、アールズデール機関庫に残っていた。

その後、調査隊によって発見されたことでスカーロイ鉄道で動態保存されている。

年寄りなので戦闘能力はそこまで高くない。

トーマスやアーサーたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第32位 トレバー

旧型のトラクション・エンジンを積んできる蒸気自動車で子供たちが大好き。

港で働いたり、農夫の手伝いを行ったりしていた。

スクラップされそうになっていたがエドワードが引き取り主を探してくれたおかげで果樹園で働くことになっている

正確な戦闘力を測ることは難しいが総合的な評価をするとこの順位。

トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

スポンサードリンク

 

第31位 アーサー

大型タンク機関車で【完璧な記録】を持っている人物

貨車の入れ替えやコンテナの運搬を行っている。

礼儀正しく素直な性格で騙されてしまうことも多かった。

トーマスに騙されたことでダックに追突してしまうという事件を起こしてしまっているがトーマスが自分の罪を認めたことでハット卿に許してもらっている。

戦闘力に関していうとトーマスよりも戦闘力は低いと思われるので下位

だが、ハーヴィーと比較すると実力は高いので上位。

 

 

 

第30位 ファーガス

小型のタンク機関車でトラクションエンジンを搭載している。

ルールに厳しく、仕事に熱心な性格をしている

だが、スクラップされてしまうという噂が出た時には仕事を放りだしたこともある。

小型のタンク機関車であまり強くないと思われたが総合的な評価をするとこの順位が妥当。

ダックやダグラスと比較すると実力は劣ってしまうがステップニーやアーサーと比較すると実力は高いと思われるので上位

 

 

 

第29位 ダック

大西部鉄道からやってきたタンク機関車で車体番号は8番。

本名は、「モンタギュー」という名前で仕事熱心で仕事をしない大型機関車にも一喝を入れていた。

一時は、周りに勘違いされたことで孤立してしまっていたが周りとの関係は回復している。

登場する機関車の中でも高い戦闘力を持っていると思われたがダグラスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第28位 エミリー

中型のテンダー機関車で正義感の強い女の子。

トーマスを怒らせてしまっているが事故を未然に防いだことでトーマスと仲直りを果たしている。

正義感が強く、勇敢でオリバーからは世界一勇敢と認められるほど。

だが、女の子らしく幽霊やお化けを怖がる一面も見せていた。

正義感が強く、勇敢な性格をしているが戦闘力で見るとトーマスには及ばないということでトーマスよりも下位になっている

だが、ハーヴィーよりも強いと思われるので上位

 

 

 

第27位 パーシー

車体番号が6番の小型タンク機関車で幽霊が苦手。

頑張り屋でどんなことでも頑張っているがいたずらも行うことがあった。

貨車の扱いに関してそこまで知識がないため、貨車たちからいたずらされることも多かった。

貨車たちからいたずらをされていることからそこまで戦闘力は高くないと思われたが総合的な評価をするとこの順位

トーマスたちと比較すると戦闘力は低いので下位だがエミリーやダックと比較すると実力は高いと思われるので上位

 

 

 

第26位 ボコ

大型の電気式ディーゼル機関車で貸し出し車両としてソドー島にやって来ている。

登場当初には、蒸気機関車たちに警戒されていたが徐々に打ち解けていき、嫌な仕事もこなすことから信頼されるようになっていった。

大型の電気式ディーゼル機関車ということでそこそこの戦闘力を持っていることは確実

だが、トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

ダックやファーガスと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

第25位 ピーター・サム/スチュアート

サー・ハンデルと一緒に中央ソドー鉄道で働いていた人物。

若くてやんちゃな性格をしているので貨車と衝突したり、氷柱にぶつかり、煙突を折ったりしていた。

また、木の枝にぶつかり汽笛を壊したりと何かと問題を起こしている。

戦闘力に関しては結構高い方でこの順位。

サー・ハンデルと比較すると実力は劣ってしまう

だが、ボコやエミリーと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

第24位 サー・ハンデル/ファルコン

中央ソドー鉄道で働いていたが廃止になったことでピーター・サムと一緒にやって来ている。

わがままで怠けものなので自ら脱線したり、仮病を使ったりして仕事をさぼっていた

作中での活躍からこのくらいの順位が妥当。

ピーター・サムと比較すると僅かだが戦闘力は高いと思われるので上位だがトーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第23位 トード

オリバー専用のブレーキ車で貨車では珍しくのんきで温厚な性格をしている。

スクラフィーの嫌がらせに対してもオリバーに同情しており、スクラフィーに反撃をするように促してりとしていた。

前向きに走ることを夢見ており、作中でその夢は叶っている。

戦闘力に関してはそこまで高いように思われなかったが総合的な評価をするとこのくらいの順位。

トーマスたちと比較すると劣ってしまうので下位だがエミリーやダックよりも強いと思われるので上位

 

 

 

第22位 オリバー

ダック同様大西部鉄道出身のタンク機関車で車体番号は11番。

イギリス国鉄でスクラップにされそうになったことでイザベルとトードと共に逃げ出しており、ダグラスに救われている。

スクラフィーに騙されたことで修理工場に行くほどの致命傷を負ってしまっているが後にスクラフィーに復讐を行い、スクラフィーをボコボコにしている

スクラフィーに騙され致命傷を負っているが後にボコボコにしているのでスクラフィーよりも戦闘力は高いことは確実

スクラフィー以上の強さを持っているので上位だがダグラスと比較すると実力は劣ってしまうので下位。

 

 

 

第21位 メイビス

機械式ディーゼル機関車で登場してすぐには文句ばかり言っている割に失敗を繰り返していた。

トビーと働いている時には自分のいたずらでトビーが窮地に陥ってしまったのでトビー救出に向かっている。

ハット卿の鉄道に所属しているわけではなく、採石場を運益している会社の車両の為、石切場の専用線でしか走ることができない。

戦闘力で見るとそこまで高くないと思われたが総合的な評価をするとこのくらいの順位が妥当。

トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうがボコやオリバーと比較すると実力は高いと思われるので上位

 

 

 

第20位 ジェームズ

中型のテンダー蒸気機関車でエドワードと同じ位の大きさの機関車。

貨車・客車どちらも牽引することができるが潔癖症なので綺麗な貨車・客車しか牽引したがらない。

ディーゼル機関車のことを嫌っているような態度を取ることが多かったがソルティーやフィリップとは仲が良かった。

戦闘力に関してはそこそこ高い方なのでこの順位だがトーマスやスペンサーには劣ってしまうので下位

ボコたちと比較すると実力は高いと思われるので上位

 

 

 

第19位 ハロルド

ドライオー駅近くの飛行場に配備されているヘリコプターで緊急時などの救助活動を行っている。

普段は、ソドー島を巡回している。

機関車たちを馬鹿にしていたがパーシーとの勝負に敗北したことで機関車たちと仲良くなっている

ヘリコプターということで高い戦闘力を持っていることは確実。

だが、トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位。

パーシーに勝負で敗北しているが総合的な評価をするとパーシーよりも強いと思われるので上位

 

 

 

第18位 レディー

山の中に住んでいる魔法の機関車で【魔法の線路】の秘密を知っている。

過去にディーゼル10に壊されそうになったがバーネットの力を借り、逃げており、【マッフルマウンテン】で眠っていたがリリーたちの力によって目覚めている。

目覚めてからもディーゼル10に追いかけまわされているが今回は、魔法の力を使い逃げきっている

魔法を使用できるということから高い実力を持っていることは確実

だが、スペンサーやトーマスと比較すると実力は劣ってしまうと思われるので下位

 

 

 

第17位 バート

【スクラップ・ディーゼル】と呼ばれるディーゼル機関車で冷徹な性格をしている。

ステップニーとファーガスをスクラップしようと企んだこともある。

ハリーと一緒にいたずらを仕掛けており、貨車の間に他の機関車を挟んだり、トーマスたちを脅かしたりしていた。

だが、優しい一面も見せており、故障してしまったデイジーを心配していた。

数多くのいたずらを行っており、高い戦闘力を持っていることは確実

ハリーと比較すると実力は劣ってしまうがレディーやメイビスと比較すると戦闘力は高いので上位

 

 

 

第16位 ハリー

バート同様にディーゼル機関車で【スクラップ・ディーゼル】と呼ばれている。

バートと一緒にいたずらを行っていることから高い戦闘力を持っていることは確実。

バート以上の戦闘力を持っていると思われるので上位だがダグラスやドナルドと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第15位 ヘンリー

ジェームスやゴードンのように傲慢な性格だった蒸気機関車。

傲慢な性格だったが最近では、臆病で繊細な性格になっており、車体が汚れるのを嫌うようになった。

雨が降った時には濡れることを嫌がり、トンネルから出てこなくなるなど問題を起こすことも多かったが整備員に掃除をしてもらうことになってからは問題を起こすことが少なくなった。

火室が小さいので質の悪い石炭では本来の力を発揮することができないので高価なウェールズ炭を使用するようになっている。

戦闘力に関しては結構高い方で上位にランクイン

だが、トーマスやゴードンと比較すると実力は劣ってしまうので下位だがハロルドやジェームスと比べると戦闘力は高いので上位

 

 

 

第14位 ダグラス

双子のテンダー機関車で冬は除雪作業を主な仕事として活動している。

貨物列車や旅客列車を牽くこともあった。

トーマスが駅長の家に突っ込んでしまった時にはあざ笑いながらもトーマスを助けていた。

ダック以上の強さを持っていると思われるので上位だがドナルドと比較すると僅かだが戦闘力は劣ってしまうと思われるので下位

トーマスを助けているが総合的な評価をするとトーマスの方が強いと思われるので下位

 

 

 

第13位 ドナルド

双子のテンダー機関車で【アールズバーク線】で貨車の牽引を行っている人物で冬には除雪作業を行っている。

トーマスがクリスマスツリーを運んでいる最中に雪に埋もれてしまっているときにはトーマスを助けている。

トーマスを助けているが総合的な評価をするとトーマスの方が強いと思われるので下位だが兄弟のダグラスと比較すると僅かだが戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

第12位 ディーゼル

入替用小型電気式ディーゼル機関車で蒸気機関車よりもディーゼル機関車の方が優れているという持論を持っている。

その為、蒸気機関車と蒸気機関車と仲が良いディーゼル機関車に嫌味を言っていた。

ダックに恥をかかされたことで逆恨みし、ハット卿に嘘を吹き込み、ダックを仲間外れにしたが後に別の件でハット卿に嘘をついたことで送り返されている。

後に何度かやってきているがその度に送り返されている。

ソドー島に定住するようになったころから真面目に仕事をするようになり、貨車の入れ替えで新記録を樹立し、新しいエンジンをハット卿に貰っている。

意地悪な性格だが低出力、低速でありながら高い牽引力と頑丈さを持っているので上位にランクイン

ダグラスやドナルドと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位だがトーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第11位 ジェレミー

ソドー空港の飛行機の中で唯一話すことができるジェット機。

トーマスの憧れで過去に宇宙船に間違えられたことがある。

ジェット旅客機なので戦闘能力は高いのでこの順位

だが、トーマスたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位。

ドナルドやダグラスと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

第10位 トーマス

仕事熱心で頑張り屋な性格をしているがお調子者で悪戯を良く行っている。

ソドー島にやってきたときにはあわてんぼうな性格が裏目に出て問題を良く起こしていた。

タンク機関車で身体が小さいことを気にしており、周りの仲間たちにもよくからかわれていた。

ハット卿に購入されるまでは、【ロンドン・ブライトン・アンド・サウスコート鉄道】でブライトンとして運用されていた。

身体が小さいことをヘンリーやゴードンたちにからかわれていたが戦闘力に関してはかなり強い方

ゴードンやスペンサーと比較すると実力は劣ってしまうがヘンリーやダックと比較すると戦闘力は高いと思われるので上位

 

 

 

第9位 スペンサー

ボックスフォード夫妻用のテンダー機関車で流線型の車体が特徴的。

ゴードンとは会うたびにスピード勝負を行っており、初登場の際にはゴードン以上のスピードを見せつけていた。

意地悪で威張り散らすことからトーマスたちからは嫌われている。

公爵夫妻の荷物を運ぶ仕事を受けたエドワードと競争を行っているが途中で寝てしまったことでエドワードに敗北している

流線型の車体からも想像できるように凄まじいスピードを持っており、作中でもトップクラスの実力者

ゴードンに一度は勝利しているが総合的な評価をするとゴードンの方が強いと思われるので下位

だが、トーマスたちと比較すると実力は高いと思われるので上位。

 

 

 

第8位 ゴードン

車体番号が4の蒸気機関車でプライドが高く、普段は真面目に仕事に取り組んでいるが貨車を牽かされるとへそを曲げてしまったりする。

豪快な性格をしているが義理堅く客車や乗客たちへの優しを忘れない。

ブレーキが効かなくなってしまった時には駅の壁に衝突し、ハット卿と付き人に怪我を負わせてしまっている。

意地悪なことをすることも多かったが最後は和解し、手を取り合うようになっている。

戦闘力に関してはかなり高い方なのでトーマスよりも強く上位

だが、マードックやエドワードと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第7位 エドワード

ソドー鉄道の機関車の中では珍しい温厚な性格をしており、仲間想いなので仲間が馬鹿にされていると怒る。

テンダー機関車の中でも小さい機関車だが知識が豊富で貨車や客車の扱いが上手い。

意地悪な貨車たちでもその意見を聞き、対応することから貨車たちからも信頼は厚い。

牽引力がそこまで強くないのでパワーはそこまで強くないが総合的な評価をするとこの順位。

作中でもトップクラスの実力者でトーマスやゴードン以上の強さを持っているので上位

だが、マードックやマイティマックと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第6位 マードック

超大型テンダー機関車でイギリス国鉄が最後に建造した蒸気機関車

長大編成の列車を牽引しており、圧倒的なパワーを見せていた。

超大型で作中トップクラスのパワーを持っていることからトーマスたちよりも戦闘力は高いと思われるので上位

だが、マイティマックやボルダーと比較すると実力は劣ってしまうと思われるので下位。

 

 

 

第5位 ディーゼル10

大型のディーゼル機関車で本名は「トリファン」。

頭についている【ピンチー】と呼ばれるシャベルを操り、他の機関車たちをスクラップしようとする凶悪な性格をしている。

レディーとトーマスを追い掛け回していたが橋を通った時に落下してしまい、下を通っていた艀に乗ってしまい運ばれて行ってしまっている。

作中での活躍から高い戦闘力を持っていることは確実でトップクラスの実力者

トーマスとレディーを追い掛け回していたことから2人よりも高い戦闘力を持っていることは確実なので上位

砂糖という弱点があることからこの順位。

 

 

 

第4位 マイティマック

マイティとマックという2つで1つという機関車

お互い背中合わせで繋がっており、力を合わせるともの凄い力を発揮する。

だが、意見が合わないとお互い引っ張り合ってしまい元の場所に戻ってしまう。

作中での活躍からも高い戦闘力を持っていることは確実なので上位にランクイン。

マードックやディーゼル10よりも強いと思わるので上位だがボルダーたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

第3位 クラス40ディーゼル/ディーゼル261

ソドー島へ試験入線にやってきたイギリス国鉄の大型電気式ディーゼル機関車で蒸気機関車たちと馬鹿にしていた

機関車検査官の帽子を吸い込んでしまったことでエンジントラブルを起こしてしまい、誰にも気づかれないように帰っていった。

それ以降登場していないが戦闘力はかなり高い方でトップクラスの実力者。

トーマスやゴードン以上の強さを持っているので上位だがボルダーやセレブリティーと比較すると実力は劣ってしまうので惜しくも3位

 

 

 

第2位 シティ・オブ・トルーロー(セレブリティー)

イギリス国立鉄道博物館に実際に展示してある機関車。

イギリスの機関車で初めて100マイルの速度で走行したことで特別な機関車として人気を集めている。

作中での登場も少なく、正確な戦闘力を測ることは難しいが伝説的な存在になっているので高い実力を持っていることは確実

トーマスたちよりも強いことは確実なので上位だがボルダーと比較すると僅かだが実力は劣ってしまうので惜しくも2位

 

 

 

第1位 ボルダー

石切場の頂上にいる巨大な岩でゴードンにそっくり。

サンパーが岩を砕いているときに山を荒らすなと注意をし、転がり、スカーロイやレニアスたちを追い掛け回していた。

パーシーが働いていた機関庫を破壊したことで他の丘に移動させられている。

作中での活躍からも高い実力を持っていることは確実。

機関庫を破壊するほどの破壊力を持っているので作中No.1の実力者

 

スポンサードリンク

 

 

 

-きかんしゃトーマス
-

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー