魁!!クロマティ高校

魁!!クロマティ高校強さランキング【最新決定版】

投稿日:

 

スポンサードリンク

 

第35位 メカ沢β

*出典元:Anime Characters Database

メカ沢新一の弟で『メカラッタ』しか喋らない人物。

登場当初は、新一の半分くらいの身長があったがゴリラに踏みつぶされ、【サトウ電気】で修理されたことでかなり小さくなってしまった。

登場するたびに何かと壊されてしまっているがその度にいつの間にか修理されていた。

新一の弟ということだが新一よりも先に造られている。

あまり戦闘力は無く、ゴリラに踏みつぶされてしまっているのでゴリラよりも戦闘力は低いことは確実

新一のβ版ということなので新一よりも戦闘力は低いと思われるので順位も下

作中でも戦闘力はかなり低い方なので最下位。

 

 

 

第34位 田中牧男 【都立クロマティ高校】

*出典元:mydramalist.info

【都立クロマティ高校】の生徒でパシリにされてしまっている小心者。

自身がパシリにされそうになった時に、自分の代わりに神山が引き受けてくれているがどさくさに紛れて自分も神山に注文していた。

インターネット上では、荒らしをしており、掲示板で【マニエル高校】の藤本を煽り、偶然道であった藤本に殴り倒された

藤本に殴り倒されているので藤本よりも戦闘力は低く順位も下位

だが、メカ沢βと比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上。

 

 

 

第33位 横山 【バース学園高校】

メカ沢の小学生の時の同じクラスの人物でよくメカ沢から話をつけに来るらしい。

同級生からも君つけで呼ばれるほど信頼を得ているが戦闘力で見るとあまり高い方ではないため、この順位。

【バース学園高校】で一緒の瀬戸内と竹城と比較すると戦闘力は遥かに劣ってしまうので順位も下位

 

 

 

第32位 山本一郎

神山が中学生の時にクラスメイトにからかわれているのを助け、いじめに負けない勇気を与えた人物で勉強があまりできないので高校進学に悩んでいた。

神山と一緒に【クロマティ高校】を受験するが不合格。

その後は、たこ焼き屋を開いている様子。

あまり戦闘力は高い方ではなく、強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当

石川や伊藤と比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位

だが、桑原や横山と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上。

 

 

 

第31位 石川淳 【デストラーデ工業高校】

*出典元:MyDramaList.info

山口とよく一緒に行動している不良で山口とのギャグセンスの違いからよく制裁を喰らっている。

中尾が登場してからは、腹話術を自分でできるようになるために神山の薦めで『デビット君』を購入したが中尾に取られてしまっている。

山口によく制裁を喰らっていることから山口よりも戦闘力は低いことは確実

中尾に『デビット君』を取られていることから中尾よりも戦闘力は低いと思われるので順位も下位

だが、田中やメカ沢βと比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上。

 

 

 

第30位 伊藤海 【都立クロマティ高校】

ゴリラとそっくりな新1年生でゴリラに間違えられることで落ち込んでしまい学校に来なくなったこともある。

戦闘力もそこまで高い方ではなく、落ち込んで学校に来なくなっていることからメンタルもあまり強くない様子

強さを語り合うサイトの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当で山本や石川と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上。

 

 

 

第29位 谷川

マコトが率いていた暴走族のメンバーでマコトのことを気に入っておらず、マコトが引退することには何の躊躇もなかった。

マコトが引退してからは、自身が暴走族のリーダーになるために暴走族をボコボコにした竹之内を倒そうと計画していた

竹之内を倒そうと計画していたが竹之内と比較しても戦闘力は低いと思われるので順位も下位で暴走族のリーダーを務めていたマコトと比較しても戦闘力は低いので順位も下位

 

 

 

第28位 マコト

峠で最強と言われていた暴走族のリーダーを務めている人物で峠を自転車で通りかかった竹之内を倒そうとしたが、竹之内の眼つきに恐怖を感じ逃走している。

このことがきっかけで暴走族のリーダーを引退しているが仲間達からの信頼も厚かった。

竹之内に恐怖を感じ、逃走してしまっているので竹之内と比較すると戦闘力は低く、順位も下位

だが、同じ暴走族のメンバーの谷川と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第27位 前田彰 【都立クロマティ高校】

*出典元:hikkoshinosakai.blog.fc2.com

【都立クロマティ高校】の生徒で硬派な不良になるはずだったがいつのまにかツッコミ専門になってしまっている。

何かあれば神山に自宅を占拠されたり、【バース学園高校】の生徒に連れ去られ、助けが来なかったりと一番損な役回りが多い人物。

だが、喧嘩は強いらしく、1対5の戦闘でも勝利した経験もある

母親は、かなりの実力を持っており、不良が顔を見ただけで土下座するほどの恐ろしさを持っている。

喧嘩は強いとされているが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとあまり戦闘力は高い方ではなく、順位も結構下

母親と比較すると戦闘力は遥かに劣ってしまう為順位もかなり下。

 

 

 

第26位 竹城秋夫 【バース学園高校】

*出典元:animecharactersdatabase.com

【バース学園高校】の1年生No.2で瀬戸内が最も信頼している人物。

細かい所まで気にしてしまうという変な癖を持っている。

【バース学園高校】のNo.2ということなのでNo.1の瀬戸内と比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位

だが、石川や前田と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上。

 

 

 

第25位 瀬戸内ジャクソン 【バース学園高校】

*出典元:コスプレコスチューム

【バース学園高校】の1年生番長で【バースの破壊王】という異名を持っている

登場人物の中でも唯一喧嘩に負けたシーンがある番長。

あまり出番もなく、活躍しておらず、強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当。

竹城と比較すると戦闘力は高いと思われるが北斗と比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位

 

 

 

第24位 北斗武士 【都立クロマティ高校】

*出典元:Twitter

【私立レジースミス高等学校】の理事長の息子で【北斗財閥】の御曹司。

【都立クロマティ高校】の制圧を企んでいたがいつの間にか神山たちと一緒に行動するようになっていった

ピンチになるとバレバレの嘘をつくという癖があり、嘘を重ねすぎて自分の首を締めることも多かった。

本来は、父親が理事長を務めている【私立レジースミス高等学校】を制圧しようとしていたが間違って【都立クロマティ高校】に転校してしまっている。

正確な戦闘力を測ることは難しいが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当。

高橋や平井と比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位だが瀬戸内や竹城と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第23位 高橋秀樹 【都立クロマティ高校】

【都立クロマティ高校】の3年生で頭に2本の触角のあるカチューシャのようなモノをつけている人物。

このカチューシャのようなモノが無いと機嫌が悪くなる。

喧嘩が強く、仲間想いで完璧な男だが能力には限界があるらしい。

喧嘩が強いということで戦闘力は高いと思われ、順位も上位になるかに思われたが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当。

平井よりも戦闘力は低いと思われるので順位も下だが北斗と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第22位 平井健 【都立クロマティ高校】

*出典元:Anime Characters Database

神山たちが入学する前に病気にかかり、単位が足りなくて留年している人物。

【ダブリの平井さん】という異名を持っている

留年しているということで話し相手がおらず、話し相手をつねに探している。

また、他の生徒が留年しないように気を遣ったりと心優しい一面を見せている。

強さに関しては、性格に測ることは難しいが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当。

北斗や高橋と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第21位 能智雅宏 【都立クロマティ高校】

【クロマティ四天王】の1人で伊賀に次いでタチの悪い人物。

四天王の中でも一番弱いので他の人物よりも戦闘力は低く順位も下位。

だが、平井や高橋と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第20位 民山次郎 【都立クロマティ高校】

【クロマティ四天王】の一人で【タミー】という愛称で呼ばれている。

冷静沈着な人物で議論などでも解決策を出すことも多かった。

会議の際は、発言をしないと減点されるというポイント制になった時には、減点対象にはならなかった。

滅多に顔を出さない人物で戦闘力も全く高くないように思われるが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位

能智以上の戦闘力を持っているが他のメンバーと比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位

 

 

 

第19位 百合ヶ丘新 【都立クロマティ高校】

【クロマティ四天王】の一人で多重人格者なのかよく中の人が入れ替わる。

相撲部に入部することになる。

あまり高い戦闘力を持っておらずトミーや伊賀と比較すると戦闘力は劣ってしまうので順位も下位

だが、タミーや能智と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上。

 

 

 

第18位 福富功男 【都立クロマティ高校】

【クロマティ四天王】の一人で【トミー】という愛称で呼ばれている人物。

メンバーの中でも一番の常識を持っている人物だが目立ちたがり屋でひどい目に会うことも多かった。

四天王のリーダーの伊賀よりも戦闘力は劣ってしまうと思われるので順位も下位

だが、他のメンバーよりも戦闘力は高いと思われるので順位も上。

 

 

 

第17位 伊賀勝 【都立クロマティ高校】

【クロマティ四天王】のリーダーを務めている人物で『ロックとワルの融合』をテーマに度々会議を行っている。

自己中心的な性格だがメンバーが危機に陥ると危険を顧みず助けるなど頼もしい一面を見せている。

メンバー解散の危機に陥った時には、新メンバーをすぐに用意するなど何とかしようとしていた。

戦闘シーンはほとんど無く正確な戦闘力を測ることは難しいが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位

中尾よりは戦闘力は低いと思われるので順位も下だが他の四天王のメンバーと比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第16位 中尾明 【デストラーデ工業高校】

*出典元:キャラ人

【デストラーデ工業高校】のNo.2になった人物で腹話術を得意としている人物。

普段は、無表情だが相棒のミック君はかなり血の気の多い性格をしている。

強さを議論するサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当。

山口ノボルと比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位だが北斗や平井と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

スポンサードリンク

 

第15位 「あの男」

谷川が竹之内を倒すために送り込まれた刺客でターミネーターのような見た目をしている。

表情が全く変わらない人物で車の窓ガラスを突き破るほどの怪力を作中でも見せつけていた。

竹之内の乗ったロードローラーにバイクをぺしゃんこにされたり、バイクを盗難されたりとバイクに関してはかなり酷い目に遭っている。

かなりの怪力を誇っており、作中でもかなり強いかに思われたが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいが妥当

相撲部の部長よりも戦闘力は低いと思われるので順位も下位だが中尾と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第14位 相撲部の部長 【都立クロマティ高校】

【都立クロマティ高校】の相撲部の部長を務めている人物で髪形が大銀杏。

神山のマジックショーで一度異世界にワープしてしまっている。

相撲の実力も高く、【バース学園高校】の相撲部の主将に土をつけた経験もある

相撲での実力も高く、戦闘力はかなり高いように思われるが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当。

中尾や「あの男」以上の戦闘力を持っていると思われるので順位も上だがメカ沢新一よりも戦闘力は低いと思われるので順位も下

 

 

 

第13位 メカ沢新一 【都立クロマティ高校】

*出典元:ameblo.jp

【都立クロマティ高校】の生徒でロボット

画像の右の人物。

人間では不可能な放電やドリルで攻撃するなど戦闘力の高さを見せつけていた

さらにロボットなので物理攻撃にも強い。

ロボットということで物理的な攻撃にも強く、人間が不可能な攻撃を可能にしているため、戦闘力はかなり高く、順位もかなり上位

だが、竹之内や神山と比較すると戦闘力は低いと思われれるので順位も下位。

弟のメカ沢βと比較すると戦闘力は遥かに高いため順位もかなり上。

 

 

 

第12位 山口ノボル 【デストラーデ工業高校】

*出典元:楽天ブログ – 楽天市場

画像からも分かるようにアフロが特徴の人物で【沈黙の不沈艦】という異名を持っている。

【デストラーデ工業高校】の番長格でさらに【アース・ウインド・ファイヤー】という暴走族のヘッドを務めている

普段は、無口で全く喋らないが実はお笑いが大好きで定例会や喧嘩に関する会議でもどうやって笑いを取るかを常に考えている。

『アジシオ太郎』というペンネームで投稿を行っているハガキ職人で神山のことを一方的にライバル視している。

お笑いを誰よりも愛していることを自負している人物で喧嘩の実力に関してはあまり明確に測ることができない。

だが、強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当。

マスクド竹之内と比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位

 

 

 

第11位 マスクド竹之内 【都立クロマティ高校】

*出典元:Anime Characters Database

【都立クロマティ高校】の生徒が修学旅行で乗った飛行機をハイジャックした人物で竹之内と一緒に海外に逃亡したはずだったがいつのまにか竹之内と入れ替わり、学校に通うようになった人物。

竹之内と入れ替わっているがほとんど人物が竹之内ではないことに気付いていた。

竹之内の実家に住み込んでいるが竹之内の家族も竹之内ではないことに気付いていた。

竹之内が戻ってきてからも竹之内の実家に住んでいる。

相撲部に入部しているが全くやる気がなかったが才能があるらしく【バース学園高校】との練習試合では、5人抜きをするなど実力の高さを見せつけていた

練習試合でも高い実力を見せつけていたため、かなり戦闘力も高いと思われるがフレディの飼っている黒龍号よりも戦闘力は低く順位も下位。

だが、メカ沢新一や山口と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第10位 黒龍号

フレディの飼っている馬でかなりの暴れ馬。

前田の頭をかじったこともある。

馬ながらにかなり知能が高く、人の言葉を理解している。

前田の頭をかじったことから前田以上の戦闘力を持っていると思われるので順位も上

だが、フレディと比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位。

 

 

 

第9位 前田母

*出典元:キャラ人

名前からも分かるように前田の母親で顔がそっくりの為、よく前田に間違えられる。

作中で唯一登場する女性登場人物でカレーが得意料理。

神山やゴリラ、フレディからも恐れられているがさらには【バース学園高校】の生徒たちからも恐れられている。

作中でも高い戦闘力を持っており、強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとこのくらいの順位が妥当

だが、ゴリラや神山と比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位

 

 

 

第8位 ゴリラ/豪ヒロミ 【都立クロマティ高校】

*出典元:Anime Characters Database

【都立クロマティ高校】の生徒でゴリラに似ている人間ではなく、本物のゴリラ。

電車に乗って通学したり、お年寄りに親切にしたりとかなり高い知能を持っており、ある意味神山たち以上の頭の良さを持っている。

神山のマジックショーで相撲部の部長をゴリラと入れ替えたことで相撲部の部長になり、大会に出場しようとしたが反則負けにされてしまっている

かなり知能の高い人物で戦闘力もそこそこある様子。

だが、フレディと比較すると戦闘力は低いため順位も下位だがフレディの飼っている黒龍号と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第7位 フレディ 【都立クロマティ高校】

*出典元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

【都立クロマティ高校】の生徒でかなり謎めいた男。

神山たちと一緒に行動していることが多く、普段は全く喋らないが一緒に談笑をしている時には笑顔を見せていた。

その道を究めている人を張り手一発で倒せるほどの実力を持っており、かなり強い

黒龍号という馬に乗って登校しており、修学旅行も一緒に行っていた。

張り手一発で相手を倒すほどの実力を見せていたことから作中でもなかなか強い人物

だが、林田や竹之内と比較すると戦闘力は劣ってしまうので順位も下位

ゴリラや黒龍号と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上。

 

 

 

第6位 林田慎二郎 【都立クロマティ高校】

*出典元:animecharactersdatabase.com

【都立クロマティ高校】の生徒でモヒカン頭が特徴の人物だが実はカツラ。

厳しい家庭環境に生まれており、それに反発するためにカツラを被っている。

かなり頭が悪く、引き算が全くできない。

メカ沢のことをロボットとすぐに気付いていたがマスクド竹之内のことを竹之内だと信じ切っていた。

チンパンジーの知能テストすら解けないほどの頭の悪さを持っている。

戦闘力に関しては、あまり強くないように思われていたが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にすると結構強いらしく、見事TOP10入りを果たしている

ゴリラやフレディ以上の戦闘力を持っているため、順位も上だが竹之内や藤本と比較すると戦闘力は劣ってしまうので順位も下

 

 

 

第5位 藤本貴一 【マニエル高校】

*出典元:mydramalist.info

【マニエル高校】の番長格で画像からも分かるようにかなりの強面。

喧嘩もかなり強いようで学校中の不良たちから怖がられている。

実は、PCに凝っており、インターネット上では、落ち着いた口調で書き込みをしている。

恋愛相談サイトなどを立ち上げるが荒らしに苦悩したりと意外にも細かいことを気にしていた。

喧嘩も強いので順位もかなり上で見事TOP10入りを果たしている

林田やフレディと比較すると戦闘力は高いため、順位も上だが柏原や萩原よりも戦闘力は低いと思われるので順位も下

 

 

 

第4位 竹之内豊 【都立クロマティ高校】

*出典元:animecharactersdatabase.com

【都立クロマティ高校】の生徒で喧嘩もかなり強く、人望も厚い。

頭が悪そうに見えるが実は勉強も結構でき、英検1級を取るほどの実力を見せていた。

【デストラーデ工業高校】や【バース学園高校】の生徒からも恐れられていた

マスクド竹之内がハイジャックを行ったことで巻き込まれてしまい、アメリカに行っており、何とか日本に帰ってきている。

どんなことにも物怖じしない性格だが、神山の悪気の無い行動で何度も酷い目に遭っているため、神山が自分の命を狙っているのではないかと疑心暗鬼になっている。

喧嘩もかなり強く、戦闘力は高いので順位も上。

マスクド竹之内や藤本よりも戦闘力は高いと思われるため順位も上

だが、佐田たちと比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下位。

 

 

 

第3位 佐田政志

*出典元:ちゅnが右往左殴 – FC2

【北斗軍団】のNo.2で【地獄の料理人】という異名を持っている人物。

中学時代から有名な人物で今では【北斗軍団】を乗っ取ろうと考えている。

焼肉屋では、肉を公平に分配するなど気配りができる。

高い戦闘力を持っていることは確実でかなり強い人物

だが、強さを語り合うサイトなどの評価を参考にすると神山よりも戦闘力は低いと思われるので順位も下位だが竹之内や兼城と比較すると戦闘力は高いと思われるので順位も上

 

 

 

第2位 神山高志 【都立クロマティ高校】

*出典元:girlschannel.net

【都立クロマティ高校】の生徒で本作の主人公。

入学当初は、不良たちに囲まれ怯えて生活をしていたがいつのまにか平然と過ごすようになっていった。

中学時代は、優等生だったが高校に入ってからは、悩みを抱える生徒に止めを刺したり、他校に『神山参上』と描いたり、無免許で捕まったりとクロマティ高校の中でも一番のワルになってしまっている。

さらに、最初は暴力反対であったがいつの間にか人を平気で殴るようになった。

あまり戦闘力が高いようには見えないが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にするとかなり強いようで順位もかなり上

適応能力に関していえば作中でもトップクラスで他の登場人物からも一目置かれている。

佐田や竹之内と比較すると戦闘力は高いと思われているため順位も上だが宇宙人と比較すると戦闘力は低いと思われるので順位も下

 

 

 

第1位 宇宙人

*出典元:コスプレコスチューム

【クロマティ高校】に突然落下した隕石から登場した宇宙人だったが生徒たちから全く相手にされず、北斗の子分の自己紹介を聞こうとしていたがすぐに迎えが来て、帰っていった。

あっという間に帰っていってしまっている人物だが測りしれない潜在能力を持っていることは確実で強さを語り合うサイトなどの評価を参考にすると間違いなくNo.1

他の人物たちよりも高い戦闘力を持っているので順位も上

 

 

スポンサードリンク

 

 

魁!!クロマティ高校強さランクまとめ

SSSランク

宇宙人

 

SSランク

神山高志、佐田政志

 

Sランク

竹之内豊

 

Aランク

藤本貴一、林田慎二郎

 

Bランク

フレディ、ゴリラ/豪ヒロミ、前田母、黒竜号、マスクド竹之内、山口ノボル、メカ沢新一

 

Cランク

相撲部の部長、「あの男」

 

Eランク

中尾明、伊賀勝、福富功男、百合ヶ丘新、民山次郎、能智雅宏、平井健、高橋秀樹、北斗武士

 

Fランク

瀬戸内ジャクソン、竹城秋夫、前田彰、マコト、谷川

 

Gランク

伊藤海、石川淳、山本一郎

 

Hランク

横山

 

Iランク

田中牧男、メカ沢β

 

-魁!!クロマティ高校
-

執筆者:

カテゴリー