史上最強の弟子ケンイチ

史上最強の弟子ケンイチ強さランキング【最新決定版】最強の達人・弟子を発表!

投稿日:2017年9月13日 更新日:

 

スポンサードリンク

 

史上最強の弟子ケンイチ 達人クラス強さランキングTOP15

 

達人クラス第15位 紀伊陽炎 【鍔鳴りの紀伊陽炎】

 日本刀を背負っている背の高い男で居合術の達人

しぐれに勝てないかもといわせるほどの実力を持っており、櫛灘美雲とも互角と言われていた。

音速を超越した居合いで並みの武術家では見ることすらできない。

しぐれとは、因縁があり、しぐれの「刃金の真実」を奪おうとしていた。

本気のしぐれを追い詰めていたが、闘忠丸を弾いたことでしぐれの逆鱗に触れ、刀と一つになったしぐれに敗れている。

その後は、恋人のように扱っていた「刹那丸」を没収されている。

武器を貰うために梁山泊に加勢し、兼一の危機を救ったが、しぐれが刀を渡すのが危険と感じ、鍬「刹那鍬」を渡す。

すると、その鍬とフィーリングがあったことで畑を耕し、野菜を作り自給自足の生活を送っていた。

久遠の落日では、梁山泊の達人として参戦しており、致命的な攻撃を喰らいながらも秋雨を救ったが、最後は美雲の手によって死亡している。

 

 

 

達人クラス第14位 ディエゴ・カーロ 【笑う鋼拳、怒る鋼拳】

 レイチェル・スタンレイの師匠でメキシカンプロレス・ルチャリブレの達人

常に笑顔のマスクをかぶっているが、怒ると1枚目のマスクを脱ぐ。1枚目のマスクの下には、怒り顔のマスクをかぶっていて”怒る鋼拳”となる。

一影九拳のなかでも特に身体が頑丈。

ルチャリブレこそ史上最強と言っており、プロレスの強さ以上に凄さを重視している。

ボディプレスなど隙の大きい技を使い、周囲を魅せるために使用している。

しかし、大技を決めるために正確な小技を駆使したりと戦闘での主導権を握ったりと戦いの進め方も熟知している。

レイチェルと共に梁山泊にタッグマッチを挑み、豪華客船に剣星を招待している。

怒る鋼拳となり、リミッターを解除したが周囲の目を意識しすぎ剣星に技を外され、内部と外部を破壊する技、”浸透水鏡双掌”を喰らい敗北している。

その後は、ビッグロックに収監されているが、抜け出せるほどの実力を持っているが武人としての誇りを持ち、幽閉され続けている。

 

 

 

達人クラス第13位 アレクサンドル・ガイダル 【殲滅の拳士】

 ボリス・イワノフの師匠でコマンドサンボの達人

ロシア軍の大佐という過去を持っており、元軍人とは思えない外見をしている。

”闇”排斥派の軍人たちを襲撃し、49人を瞬時に倒すほどの実力を見せた

また、排斥派の女性議員の命を奪おうと日本に来た際には、秋雨と戦闘をしており、引き分けに終わっている

秋雨との戦闘後は、ロシアに戻り、大佐に復帰している。

その後は、ロシア軍基地に潜入してきた秋雨と再び戦闘をし、基地を崩壊させるほどの激闘へと発展している

前回の戦闘以上の実力を見せるも、空中で締め落とされ、2秒間意識を失ってしまう。

意識を失ったことで武人としての負けを認め、数々の罪を受け、ビッグロックに収監されている。

 

 

 

達人クラス第12位 香坂しぐれ 【剣と兵器の申し子】

 梁山泊に住んでいる香坂流武器術の達人で兼一の師匠の一人。

東洋で最強の武器使いと呼ばれており、鋼鉄でも簡単に斬ってしまう。

しぐれの父親は、秋雨との決闘により死亡しており、秋雨の友人の香坂八郎兵衛の養女となり、そこから武術を教わっていった。

幼いころから驚異的な身体能力と武器使いで秋雨を驚かせていた

八郎兵衛が死去してからは、秋雨を頼って梁山泊にやってきており、たまに父親の作り出した『人斬り包丁』を回収するために遠出している。回収した人斬り包丁は、人の手に渡らないようにと破壊している。

梁山泊に来た当初は、他の師匠たちに隙を見せまいと食事をするときも屋根裏に行っていたが、兼一が来てからは他人に興味を持つようになり、次第に心を開いていくようになっていった。

兼一に古式泳法を教えたりしているが、他の師匠に比べて教える機会が少ないことを寂しく思っていた。

奇行が目立つ人物だがその腕前は確かで、しゃもじやスプーンですら刀並みの切れ味を持たせることもできた。

常に傍に置いてある日本刀は、父が最後に作ったもので『刃金の真実』でしぐれの為に作ったものである。

 

 

 

達人クラス第11位 アパチャイ・ホパチャイ 【裏ムエタイ界の死神】

 ムエタイとムエボーランの達人。

人よりも優れた嗅覚と視力を誇っている。

身長2mと大柄だが性格は無邪気で子供と動物が大好きである。

動物と意思疎通をすることが出来、逆鬼と競馬場に行った際には馬と話し、逆鬼をぼろ勝ちさせていた。

孤児としてタイで生まれていたが、隻眼の男に拾われている。

そこから、ムエタイを仕込まれており、才能を徐々に開花させていく。

小さい時から裏の戦いに参加しており、刺激を受けると見境なく暴れてしまう。

暴れだしてしまうことで引き取り相手も叩きのめしてしまい、長い間引き取り手がいない状態であった。

しかし、ソムバットに気に入られ【ロムタイフンジム】に引き取られアーガードの弟弟子になっている。

アーガードを慕い、親友となったがアーガードが殺人拳に手を染めたことが原因でジムから旅立っている。

その後は、グスコー一味という海賊集団の用心棒を務めていたが、隼人に一味を壊滅させられたため、隼人に強引についていき日本にやってきている。
この時に、隼人と戦闘をしている

一撃必殺のムエタイ技になることを恐れており、修行を遅らせていたが、兼一との出会いで手加減ができるようになっている。

殺人ムエタイが活人ムエタイに代わり、ムエタイの頂に到達している

沖縄でアーガードと対峙することになり、死闘を繰り広げた

アーガードに48時間動けないほどのダメージを最後の一撃で与えたが、アーガードの最後の一撃を喰らってしまい戦闘不能になっている

しかし、兼一が殺されそうになった時に死から蘇り、蛮刀使いを撃破していく。

弟子を守るために立ち上がったことを賞賛され、アーガードに勝利を認められた

その後は、秋雨の治療を受け一命を取り留めている

 

 

 

達人クラス第10位 アーガード・ジャム・サイ 【拳帝肘皇、裏ムエタイ界の魔帝】

 ティーラウィット。コーキンの師匠でムエタイ・古式ムエタイの達人

裏ムエタイでアパチャイと出会い、無二の友としてムエタイを教えた。

その後、裏ムエタイ界にアパチャイを人質にとられ、チャンピオン戦に八百長で敗北を余儀なくされたが、試合中に与えたダメージで新チャンピオンを御立ち台で死亡させた。

試合後、本当の居場所を求めて”闇”と出会う。

自分の実力を確かめるために各地のジムや裏ムエタイの本部を襲撃し、裏ムエタイ界の頂点に君臨している3人をまとめて倒し、失踪している。

その後、”闇”の拠点でアパチャイと戦闘をし、最後の一撃でアパチャイを死亡させたが、アパチャイから受けたダメージで倒れてしまう

戦闘後、蛮刀使いから兼一を守ろうとするが効果は薄かったが、蘇ったアパチャイが兼一を救ったことでアパチャイを勝者にしている。

 

 

 

達人クラス第9位 馬槍月 【拳豪鬼神】

 馬剣星の兄で中国拳法の達人

化勁を得意としていて、剣星とは逆の剛拳の使い手。

紅獄会の用心棒として雇われている頃に剣星と戦闘をしており、圧倒的な攻撃力で剣星を追い詰めた

剣星に肘打ちを喰らわせ、勝利したと思ったが、成長していた剣星には届かず、敗北している

燃えるビルとともに消え去ることを望んだが、兼一に引き止められ行方不明になっている。

久遠の落日では、梁山泊の味方になっている。

 

スポンサードリンク

 

達人クラス第8位 本郷晶 【人越拳神、人越拳】

 九拳の中でも恐れられている人物。

武人以外は手にかけないという信念を持っている。しかし、相手が武人であれば女、子供関係なく手にかける。

真地念源流古流空手の達人で逆鬼とは親友であったが、自身が”闇”に加入すると同時に決別している。

弟子を育てることに優れていて、師匠としても優秀。

ジュナザードに操られたことで責任を感じ、ジュナザードを追いかけていく。

ジュナザードと殺人拳同士の決闘を行い、終始ジュナザードに圧倒されるが、激闘の末にジュナザードに勝利している。

その後は、穿彗に反旗を翻し勝負を挑んだが、戦闘不能にされてしまっている

 

 

 

達人クラス第7位 逆鬼至緒 【ケンカ100段】

 10代で空手会を追放されてしまった人物。

空手を得意としていて強力な力で猛攻し相手をねじ伏せていく。

かつては、マイクロフトとクリストファーとチームを組んでいたが、価値観の違いで2人に命を狙われたが逆に返り討ちにし、砂漠に2人を生き埋めにし、チームを解散している

本郷とはライバルで顔にある傷は、最後に本郷に敗れた時につけられたもの。

無天拳独流”という闇の流れの闇真流空手の使い手が師匠であり、闇の道に進むはずだったが活人拳を選んでいる。

弟子はとらない主義だったが兼一が他の師匠に教わっている姿を見て、自らも兼一に指導するようになっていった。

梁山泊で戦ったら最後に勝つのは自分だと言うほどの自信家だが、実力は、岬越寺や剣星よりも下

 

 

 

達人クラス第6位 岬越寺秋雨 【哲学する柔術家】

 細い身体に異常なほど筋肉を持っている人物。

20年以上の歳月を培い独自のトレーニング理論で全身の筋肉を絞り込みピンク筋という白筋と赤筋の両方の性質を持つ筋肉へと変えている。
その筋肉は逆鬼ですら一目置いている。

岬越寺流という独自の流派を持っている。冷静沈着。

”書・画・陶芸・彫刻”すべてを極めたと言われるほどの天才芸術家としての一面も持っている。

様々な才能を持っていて医師の資格も持っており、瀕死状態のアパチャイを助けている。

梁山泊の師匠の中でも3番目に位置する人物で実力はかなり高い

弱点がほとんどないように思われるが、寒さとピーマンが苦手。

 

 

 

達人クラス第5位 馬剣星 【あらゆる中国拳法の達人】

 背の低い小柄なおじいちゃん。

馬家と馬式の流派の使い手で攻撃にも防御にも優れた発勁・内功を誇っている。

さらに、相手の攻撃を受け流し、無力化してしまう化勁を得意としている。

梁山泊に来る前には、鳳凰武侠連盟の最高責任者で中国武術会では知らないものはいないほどの人物。

そのため、常に殺し屋に狙われている。

梁山泊では、長老の次に強い人物で作中ではディエゴ・カーロとの戦闘に勝利している

死人も目覚めるという秘伝級の漢方薬を調合できるほどの調合師としての腕もある。

 

 

 

達人クラス第4位 櫛灘美雲 【妖拳の女宿】

力を使わず技で投げるという櫛灘流柔術の達人で一影九拳で唯一の女性。

外見は20代のように見えるが本当の年齢は、90歳以上である。

櫛灘流の秘伝の1つの不老長寿法で老化を防いでいる為、20代に見えるほどの若さを保っている。

過去には”闇”の暗躍を阻止しようと隼人と第二次世界大戦を戦い抜いていた

ジュナザードの暴走を危険視していて、ジュナザードに美羽を誘拐させるように差し向け、隼人とジュナザードを戦わせようとしていた。

久遠の落日では、梁山泊を圧倒していたが陽炎の失敗や予想を超える衝突でセロにまで反旗を翻されている。

砕牙に敗れた穿彗を見て、逃亡を図ったが剣星に服を奪われ海に落ちていった

 

 

 

達人クラス第3位 シルクァッド・ジュナザード 【拳魔邪神】

 隼人が苦戦すると言われる数少ない人物でプンチャック・シラットの達人

隼人のことを武人として格下と見ていて、一影すらも制御できない状態となっていた。

過去には、隼人と互角の戦い見せていた。血みどろの戦歴を積み重ねてきたため、戦闘力はかなり高い

連合軍による侵略をシラットゲリラ部隊を率い、勝利し、ティダード王国を救ったことで”救国の英雄”とされている。

神として崇められていたが、邪心になり裏からティダード王国を支配した。

ジェイハンの後釜として美羽に目をつけ、記憶を奪い誘拐している。

本郷が美羽を救出するために城に来た際には、圧倒的な強さを見せつけていたが、一瞬の隙を突かれ、生涯無傷の身体を傷つけられ敗北し、直立のまま息絶えている。

 

 

 

達人クラス第2位 風林寺砕牙 【一影(初代)】

 風林寺流武術の達人で”一影九拳”の長。”闇”の最高幹部。

かつては、秋雨の親友で梁山泊の豪傑の1人であった。

隼人の息子で美羽の父親。

人にものを教えるのが上手く師匠としても有能

政府の役人の岡本と行動を共にしているときには、”闇”の拠点に向かう兼一たちに指導していた。

拠点に戻ってからは、自分に扮している宿敵、穿彗と壮絶な死闘を繰り広げている

敗北を覚悟した穿彗がミサイルを発射させるが、隼人がミサイルを破壊し、穿彗の作戦を阻止することに成功している。

兼一たちが”闇”の進撃を食い止めたことで活人拳の勝利を認めた。

ジュナザードから美羽を守り切った兼一を認め、信頼し、美羽を託している。

 

 

 

達人クラス第1位 風林寺隼人 【無敵超人】

 戦国の時代を生き抜いてきた老人で美羽の祖父。

無敵超人】の異名を持つほどの強さで達人の中の達人

ジュナザードと死闘を繰り広げた末に引き分けに終わっているが、ジャングルという不利の状況で引き分けていることから実力は、ジュナザードより上

超人108秘技の使い手でその中には敵であるジュナザードから教わったものも含まれている。

二天閻羅王・世戯煌臥之助と並び伝説とも称されている。

弟子を取らないことで有名であったが、兼一にはいくつかの秘技を伝授している。

どこからに放浪してしまう癖があり、人々からはその強さと無法者を成敗することから鬼喰らう武神といわれていた。

穿彗の発射したミサイルを破壊することのできるほどの強さを持っている

美羽に深い愛情を持っている為、美羽を撮ろうとしている剣星のカメラを壊したりしていた。

 

 

 

次のページでは、ケンイチなどの弟子クラスのランキングを発表!!

 

スポンサードリンク

 

 

> 続きを読む 

-史上最強の弟子ケンイチ
-

執筆者:

カテゴリー