シャーマンキング

シャーマンキング強さランキングTOP40【最新決定版】最強の人物を決定!

投稿日:2016年12月14日 更新日:

 

 

シャーマンキング強さランキング40位~11位

シャーマンキング強さランキング10位~1位

 

スポンサードリンク

 

強さランク第40位 ジョン・デンバット

元SASの隊員。

同じ隊員であったミイネを倒されたことにより、ハオに奇襲を仕掛ける。

軍事機密である、SDIXレーザーを使い、砲撃するも、激昂したハオの攻撃により、魂まで焼き尽くされてしまう。

最終的な巫力は、8300である。

持ち霊は、大天使ラファエルであり、その正体はDB4。ラファエルの霊力は9000であった。

ハオの攻撃で力尽きているのでハオと比較すると遥かに戦闘力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第39位 ミイネ・モンゴメリ

ジョン・デンバットと同じく元SASの隊員であった。

ハオに父親を倒されたことで仇を討つために、ハオの調査していた。

トーナメント時にハオとの戦闘で力尽きている

その後、魂はスピリットオブファイアによって消滅させられる。

最終的な巫力は、8800である。

持ち霊は、防御力が高くトリッキーな攻撃を得意とする、大天使ガブリエルであった。霊力は、11000で正体は、ジュリエッタSZである。

トリッキーな戦闘スタイルで作中でもそこそこ活躍していたが総合的な評価をするとこのくらいの順位が妥当

ハオとの戦闘で敗北しているのでハオと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第38位 道潤

蓮のお姉ちゃんである。

教育係として蓮の教育や身の回りの世話を担ってきた。

最初は、持ち霊を呪符で完全に支配していたが、葉との戦いで霊は道具ではなくパートナーだと理解するようになり、持ち霊が自分の意思で戦闘に立つようになっていった

そのため、自身は呪符でのサポートをしていた。

S.F.終了後は、蓮の会社の社長代理を引き受けていた。

弟思いの優しい姉であるが怒ったらかなり怖い。

最終的な巫力は、1である。

持ち霊は、李白竜(リーパイロン)である。生きている頃はカンフーの映画俳優で独自に編み出した武術・導弾道(ダオダンドウ)を駆使した格闘家。

潤にプレゼントするという理由で珍に倒されている。霊力は450である。

蓮の教育係として登場した人物でそこそこの実力者。

だが、蓮やハオと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第37位 ケビン・メンデル

元はオーストラリア憲兵特殊部隊「コブラユニット」に所属していた狙撃手である

10年前にハオ一派をテロリストと勘違いして攻撃してしまうが、返り討ちにあってしまい全身を焼かれ両腕をなくしてしまい、瀕死状態のところをジャンヌに救出され、それ以降X-LAWSに加入する。

ハオへの恨みを晴らすためにS.F.に参戦するも、ハオに持ち霊ごと押しつぶされてしまう。さらに、スピリット・オブ・ファイアによって倒され、その魂は捕食された。

最終的な巫力は、1100である。

持ち霊は、大天使レミエルであり、その正体は300SLクーペであった。霊力は、12000である。

ハオと戦闘を行い、魂を捕食されてしまっているのでハオよりも戦闘能力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第36位 ハンス・ライハイト

オーストラリアで警察官として働いていたが、職務遂行のための暴力行為など平気でしていた。

自分の追っていた爆破事件の犯人をハオに倒され、それ以来、ハオを追うようになっていく。

ハオやジャンヌのいる島を島ごと吹き飛ばそうとするも、アザゼルを一撃で破壊されてしまい、その反動で力尽きている

蘇生してからは、生きていくことに対しての気持ちが大きくなり、自分の助けた天野輝子に結婚を申し出た。

最終的な巫力は、1200である。

持ち霊は、堕天使アザゼル。遠距離攻撃の超弩級起動天使であった。霊力は、47万。

アザゼルの正体は、第二次世界大戦で活躍していた戦車群であった。

ハオやジャンヌを一緒に吹き飛ばそうと企んだが敗北し、力尽きているので2人よりも実力は低いことは確実

さらにマルコやファウストよりも戦闘力は低いと思われるので下位

 

 

 

強さランク第35位 マルコ・ラッソ

高級自動車専門店の「スーパー・マルコ」の若社長であった。非常に頑固で、規則を度々破るリゼルグに体罰を平気で与えていた。

幼い頃に両親をなくしており、孤児院に引き取られるが「チビマルコ」と虐められていた過去を持つ。

ムー大陸でラキストと一緒に力尽きているが、後に蘇生されている

最終的な巫力は、12009である。

持ち霊は、大天使ミカエルでありその正体は、高級車のフェラーリテスタロッサの92年型である。

霊力は、2万であった。

 

 

 

強さランク第34位 ファウストⅧ世

伝説のネクロマンサーと呼ばれる「ヨハン・ファウスト」の子孫で、幼い頃に出会った、エリザの病気のことで医学の道を歩んでいくことになる。

エリザの病気を克服させることに成功したが強盗にエリザが倒されたことにより、彼女を生き返らせるためにシャーマンキングを目指す。

最後の戦いでは、十祭司のラジムに倒されているが、後に生き返りふんばり温泉の医師として働いていたが、労働環境の悪さから力尽きている

最終決戦に行くまでに、一度も死ぬことがなく巫力は低かったが、治療などのサポート面で活躍していた。

最終的な巫力は、12500である。

持ち霊は、エリザ・ファウストである。霊力は、3000であった。

 

 

 

強さランク第33位 クリス・ブンスター

湾岸戦争中に、ハオに両足を焼かれシャーマンとしての力に目覚める。

トーナメント時にハオとの対戦で体を貫かれ倒されたかに思われたが、生き延びており、ハオを巻き込み攻撃を試みるも失敗している。

最終的な巫力は、13500である。

持ち霊は、大天使メタトロンである。正体は、ブンスター自身が湾岸戦争で使用していたハマーH1であった。

霊力は、15000である。

 

 

 

強さランク第32位 道円

蓮の父親であり、蓮と葉が出会い戦う日まで、O.S.大道王(だいどうおう)で姿を偽っていた。

長年に渡る悲劇の歴史を祖先により聞かされてきたため、道家の者以外信じておらず道家の正義にのみ信じ続けていた。

最終的には、自分以外のすべての者を信じなくなり、心を閉ざしてしまうが、蓮達との戦闘により改心していく

そして、自分の媒介である宝雷剣を蓮に譲り渡す。

最終的な巫力は、2である。

持ち霊は、道家の先祖の霊である。全身に鎧を纏っていた。霊力は、すべての合計3800である。

 

 

 

強さランク第31位 ペヨーテ・ディアス

カラベラ人形という独特の人形を操っており、シャーマンの能力が目覚める前にはマリアッチとして生きてきている。

不意打ちなど卑怯な攻撃が目立ったが、能力はハオの信者たちの中でもかなり強力な力の持ち主である

一回戦で「THE蓮」に敗北するが、場外乱闘などに参加していて、その際に蓮を倒している。

ハオへの屈折した愛情を抱いていたが、信実を知った際には、ハオへの愛情は、憎しみに変わっていった。

その後、ザンチン、ビルを殺害しブロッケンを瀕死の状態にさせ、カンナ、マチルダ、マリオンを道連れにし力尽きている

肉体的損傷が激しすぎたため蘇生することは不可能であった。

最終的な巫力は、32000である。

持ち霊は、マリアッチの仲間の亡霊であった。カルロス、ジョアン、アントニオ、ホセ、パンチョ、サパタ、ミゲルの7人であった。

5人の魂を集め巨大なファージャ人形をつかうことにより、O.S.「グランデファンタスマ」にもなることができる。

霊力の合計は、3800であった。

 

 

 

強さランク第30位 モハメド・タバルスィー(ターバイン)

https://twitter.com/toramaru_nm/status/1001118005483323394

以前は、中東の戦場を転々と渡り歩いていた傭兵であった。

弱者のための戦いに自分の存在意義を感じていたが、その生活は長く続かなく、湾岸戦争の際に、相手国に追い詰められ絶体絶命のところでハオに助けられる

家宝であるランプには精霊ジンが宿っており、一族を守ってくれていた。ターバイン自身常にランプをお守りとして身につけていた。

ハオに対する信頼は非常に強かったが、いい加減な指示などが気になりハオが何を考えているのか理解できずにいた。

ペヨーテが仲間を倒していくのを止めようとするが田村崎に頭を打ちぬかれ力尽きている

蘇生を試みたが、頭部の損傷が激しかったため不可能であった。

最終的な巫力は、42000である。

持ち霊は、ランプの魔人ジンであった。ジンには1日に限られた回数のお願いをすることができ、お願いを100%叶えてくれいていた。霊力は、3000であった。

 

 

 

強さランク第29位 范斬陳

上海の医師の家庭に生まれ、成績優秀であったが自分の容姿にコンプレックスを持っており、見た目で決めつける世界の変革のためにハオの下につく。

ハオ一派の中でもかなりの巨体の持ち主であった。

ペヨーテによって倒されてしまうが、葉によって蘇生されるも仲間から倒されたことで精神的に病んでいる。

最終的な巫力は、49000である。

持ち霊は、凶凶(シオンシオン)と呼ばれるジャイアントパンダである。その正体は、ドラであった。

霊力は、540である。

ハオの下についていることからハオよりも戦闘力は低いことは確実なので下位

 

 

 

強さランク第28位 麻倉葉賢

https://twitter.com/fuji_gitsune/status/948725278628433921

葉の先祖で、500年前にマタムネとともにハオと戦い勝利している

しかし、葉賢もハオの遺した呪詛により死亡したが、自分が力尽きていることにすら気づかぬままG.S.の地獄のコミューンで戦い続けている。

葉とも戦っており、葉との戦いで正気に戻り、その後は地獄での修行を終えて蘇生された葉とともに現世に戻り、ハオを倒すために霊として葉たちに協力している。

最終的な巫力は、55000である。

持ち霊は、人工的に作られた霊である式神剣鎧童子と神に匹敵する強大な力を持っている大天狗である。

媒介は、錫杖と人形である。霊力は、38万である。

過去にハオとの戦闘で勝利しているが総合的な評価をするとハオの方が強いと思われるので下位

葉と比較しても実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第27位 マチルダ・マティス

幼い頃よりポルターガイストを起こしており、両親にすら気味悪がられて魔女の住む森へと捨てられた少女。

そこで老魔女に拾われ、魔女の数々の秘術と呼ばれるものを伝授されていった。しかし、老魔女自身が倒れた際に、いままで薬草術などで老魔女に救われてきた村の住民の冷たい態度に絶望し、老魔女を生前の姿へと元に戻し、埋葬した後にハオの下につくことになる。

最終的な巫力は、57000である。

持ち霊は、ジャックであり正体は、かぼちゃの人形であった。霊力は、700である。

 

 

 

強さランク第26位 カンナ・ビスマルク

https://twitter.com/UlawKokoLove/status/1115666780758794240

ドイツの名家ビスマルク家の分家に生まれたお嬢様。

小さい時からエクトプラズムを吐き出す霊媒体質であったため、お城から出られない生活を送っていた。

不憫に思った両親が霊媒師や司祭を読んで治療をしたがまったく効果はなかった。

両親は謎の事故に会い死亡し、あったことのない親族に遺産を根こそぎ取られ途方に暮れていた時にハオに出会う。

田村崎の攻撃で負傷をし、さらにペヨーテによって道ずれにされ、ハオには用済みだということでスピリット・オブ・ファイアのエサにされそうになり、蘇生された後でも精神的にかなり落ち込んでいた。

最終的な巫力は、58000である。

持ち霊は、煙人間。その正体は、タバコの煙であった。

ハオの下についていたことからハオよりも戦闘力は低いことは確実なので下位

 

 

 

強さランク第25位 マリオン・ファウナ

ナポリのマフィアのボスと占い師の愛人の間に生まれた子。小さい時から人の死期がわかったりと一家からは気味悪がられていた。

しかし、父親には可愛がられていた。しかし、組織幹部の裏切りにより父親を殺されてしまい、母親もマリオンを逃がすために力尽きている。

組織の支配下の街の住民でさえ敵になり、逃げ回っているところでハオと出会う。

非常に高い巫力を持っている。

最終的な巫力は、6である。

持ち霊は、チャックであり正体は、西部のガンマンである。霊力は、680であった。

6万という巫力を持っているがハオの下についていることからハオよりも実力は劣ってしまうことは確実

ハオや葉よりも戦闘力は劣ってしまうので下位

 

スポンサードリンク

 

強さランク第24位 麻倉幹久

ハオの転生を阻止するために、双子が生まれた日に自分の子を2人まとめて殺すことに同意した人物。

しかし、結局ハオを始末できずに責任を感じている。葉明をかばって顔にやけどを負ったため常に仮面をつけており、その傷を隠している。

幹久の実力はかなり強く、O.S.はバケモノと呼ばれるほどであった。

実際、蓮だけではなく、蓮の父親の円も幹久に敗れている

最終的な巫力は、69000である。

持ち霊は、護法山神の狐の精霊イマリと狸の精霊シガラキである。媒介は、小石か人形であった。

霊力は、ともに1万である。

最終的には、セイラームの持ち霊となる。

蓮に勝利した経験を持っているが物語が進むにつれて蓮の実力が上がっていったことで蓮の方が強いと思われるので下位

 

 

 

強さランク第23位 梅宮竜之介

大きなリーゼントがトレードマークであり、自分の感情の変化によってリーゼントの形も変化する。

「木刀の竜」という通り名を持っており、ベストプレイスを探し続けている永遠の旅人である

シャーマンとしての能力が目覚めるのは遅かったが、根性と無茶な修行により、短期間で強豪と肩を並べるほどになった。

O.S.は、「伝説のヒッチハイカービッグ親指」→「ヤマタノオロチ号(修行後)」、最終的に、甲縛式O.S.「刺身包丁スサノロウ」を手にしている。

最終的な巫力は、85000である。

持ち霊は、蜥蜴朗(トカゲロウ)である。元は、「春雨」を奪おうとした結果、阿弥陀丸に倒された盗賊の首領であり、その復讐から現世に留まり続けていた。

霊力は、5000である。

S.F.終了後は、竜の持ち霊であることは変わらず、退魔活動を行っていた。

異常な成長スピードを見せていた人物だが総合的な評価をするとこのくらいの順位が妥当。

ハオや葉、蓮と比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第22位 アナホル

ナイルズのリーダーアナテルの実の弟で、兄思いの弟であった。

一派の中では唯一S.F.不参加である。しかし、兄の応援をしに行っており、そこでX-LAWSに兄が惨殺されてしまったことにより、復讐者として歩んでいくことになる。

X-LAWSを探っている最中に、ハオの目にとまり、ハオ一派に入る。

一度、兄を超える力を手にすることでX-LAWSのメイデンたちを破り殺害している。

一派に入っても復讐をすることが目的であったのでハオに対しての信頼は他の者に比べて低い。

なぜか、アンナの尻に敷かれこき使われ続けるようになり、復讐のことなど忘れていき、何とかなるかもしれないと思うようになっていき、アンナやまん太たちをスフィンクスでムー大陸へ連れていく。

最終的な巫力は、10である。

持ち霊は、古代エジプトの王女アムネリスで、霊力は5000であった。

巫力は、10万とかなり高い方なのでこの順位にランクイン。

ハオの下についていることからハオよりも実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第21位 道蓮

「THE蓮」のリーダーであり、とんがり頭がトレードマークである。

短期でプライドが高いが、非常に仲間思いだが素直にそれを表せないツンデレである。

生まれつき復讐に生きてきた道家の思想にとらわれており、多くの人を殺めてきた。

破壊しか知らなかったが、葉と出会うことにより、人間の温かさを知ると憎しみのない世界を作ろうとシャーマンキングを目指す。

最終決戦では、マグナとニクロムを倒す

ハオに馬孫刀を破壊されてからは、父親の宝雷剣(ほうらいけん)を使っていた。結果、O.S.「式神(ブシン)」を作り出すことに成功し、雷の力を持つ甲縛式O.S.である「式神魚翅(ブシンユーツー)」を完成させることが出来た。

最終的な巫力は、101である。

持ち霊は、馬孫(バソン)で生前は、騎馬隊長をしていた武将である。

最初は、無口だったが次第に、喜怒哀楽を表現するようになっていった。

蓮のことを大切に思っており、蓮に友人ができた際は涙を流した。

霊力は710(人間霊時)で精霊化後は、25000となった。

また、スピリット・オブ・サンダーも持ち霊であった。

S.F.終了後は、ハオ組の男性陣を引きとっており電機器メーカー「雷帝グループ」を立ち上げ社長として活躍している。

また、メイデンと結婚している。

作中でも活躍していた人物で強いことは確実

だが、葉やハオと比較すると実力は劣ってしまうと思われるので下位

 

 

 

強さランク第20位 麻倉葉

「楽に生きられる世界」を作るためにシャーマンキングを目指している。

自他ともに認めるゆるい性格だが、戦闘の際は冷静な性格になっている。

ハオの双子の弟であり、千年にも渡る因縁の相手であるが、ハオの孤独や苦しみをなんとかして救いたいと思っていた。

持ち霊は、阿弥陀丸である。

独自に編み出したといわれる阿弥陀流剣術は、真空を飛ばすことが可能で「真空仏陀斬り」などの常人離れした威力を誇っている。

霊力は、920(人間霊時)→3万(精霊時)になっている。

最終的な巫力は、108000である。

巫力も高く、作中でも活躍していることから強いことは確実

ハオたちと比較すると実力は劣ってしまうので下位だが蓮や竜之介たちと比較すると戦闘力は高いので上位

 

 

 

強さランク第19位 リゼグル・ダイゼル

ダウジングを利用してシャーマン探偵である「リアム・ダイゼル」の息子である。

見た目から女の子に間違えられるが、股間を見せ男だと証明したこともあった。

X-LAWSに出会ってから、葉たちのもとを離れていくが、正義のために人を殺すことに疑問を感じるようになっていき、葉たちのもとに戻り協力していく。

モルフィンとゼルエルの力を合わせ持つ複霊甲縛式O.S.「マステマ・ドルキーム」を取得する。

最終的な巫力は、115000である。

持ち霊は、モルフィンで正体は、ケシの花の精霊である。リゼルグが父から譲り受けた精霊。

甘いものが大好きである。霊力は、1800であった。

また、マルコから天使ゼルエルを譲り受けており、ゼルエルの正体はロータス・エリーゼであり霊力は1万であった。

最終決戦時では、ハオがG.S.を入手したため不要となったスピリット・オブ・ファイアを手に入れている。

S.F.終了後は、警察官になっており犯罪捜査にシャーマンの能力と戦闘技術を用い、狙った犯罪者を確実に逮捕へと導いている

その実績を認められ、イギリス情報局秘密情報部へスカウトされ、若きスーパーエージェント「炎の代理人」としてテロ対策などをしている。

 

 

 

強さランク第18位 ホロホロ(碓氷ホロウケ)

北海道出身のアイヌのシャーマンである。

広大なフキ畑を作るためにシャーマンキングを目指しており、額にはタオルを巻いている。

女神とオオカミの間に生まれたといわれている一族の末裔であり、血筋が原因で引き起った過去を背負い隠していた。

祖父に「ホロケウ」という名前を名付けられ、アイヌの未来を背負って戦うオオカミの戦士として厳しく育て上げられていた。

持ち霊となる五大精霊は、スピリット・オブ・レインである。

最終的な巫力は、12である。

持ち霊は、ココロと呼ばれる大地の精霊で常にフキを持っていた。

非常にかわいらしく、趣味はかくれんぼであった。

霊力は、750→21000(ダムコロロ後)になっている。

S.F.終了後は、農業高校を卒業し、牧場と農業をしている。しかし、まだフキ畑のことは諦めてはいなくて

環境を整えるために緑化にシャーマンの能力を活かすなどの研究を進めている模様

 

 

 

強さランク第17位 ブロッケン・マイヤー

ビックガイ・ビルの肩によく座っている小柄な男で、自ら四肢を破壊し巫力を向上させている。

O.S.することでブロックを手足にして維持している状態である。

ハオの育ての親であり、最初にハオの家臣になっている

最終決戦時では、敵と知りながらも自分を育ててくれた幹久と意気投合し、二人で釣りをしていた。

ハオに自分は捨て駒なのではと勘づいていたが、それでもハオのことを気にかけていた。

最終的な巫力は、18である。

持ち霊は、ブロックスでネズミの精霊であった。霊力は、3020である。

 

 

 

強さランク第16位 チョコラブ・マクダネ

アメリカ・ニューヨーク出身の黒人系のアフロが印象的な少年。

インディオの力で戦っている。世界に笑いの風を吹かせるためにシャーマンキングを目指している

一度は、ギャングにまで落ちていったがクリスマスにであったインディオのシャーマン・オロナに救われたことにより、コメディアンになる道を進んでいった。

オロナとの修行中に、パスカル・アバフと出会い、サティに頼み蘇生され巫力を格段に上げていった。

サティに蘇生される際に、償いの意味を込め自らをあえて盲目にした。

最終的な巫力は、197500である。

持ち霊は、ミックである。もとは、オロナの霊であったが譲り受けた。

霊力は、2200である。

また、五大精霊スピリット・オブ・ウィンドを使う。

S.F.終了後は、SHAFTのメンバーとともに服役中である。

大統領やFBIの要請で、アメリカ中の犯罪者や悪徳シャーマンの逮捕に協力している。

出所後は、SHAFTのメンバーとともに、残念な笑いの風で世界を変える旅に出ていく。

 

 

 

強さランク第15位 戸田久美

通称サミ。

眼鏡をかけている元作家志望の女性。

インド旅行に行っている際に事故にあいガンダーラに助けられてことからガンダーラに加入している。

ガンダーラの学園では、日本語の教師的な役割をしている。

最終的な巫力は、26である。

持ち霊は、八部衆でマミと二人で一体のアシュラを使い戦っている。

状況に合わせ八部衆を武器にし、アシュラに持たせ戦うという変則的なスタイル

霊力は、40万である。媒介は、日輪である。

 

 

 

強さランク第14位 的場直美

通称マミ。

サミと同じくインドの事故がきっかけでガンダーラに加入している。

ソプラノ歌手志望であった。

ガンダーラでは、音楽の教師のような役割を担っている。

最終的な巫力は、26である。

持ち霊は、マミと同じく八部衆である。媒介は、月輪である。

 

 

 

強さランク第13位 ラキスト・ラッソ

X-LAWSの創設者であり、マルコの育ての親でもある。

ハオに戦いを挑み、圧倒的大差で負けてしまうことで正義は一つではないと悟る

そして、自らの意思でハオの下につくことを決める。

ムー大陸でのマルコとの戦闘の際、マルコにとどめを刺す時には涙を流しており、マルコへの愛情は昔と変わっていなかったと思われる。

この戦いでマルコとともに力尽きているがその後蘇生されいる。

アニメではリゼグルに奇襲をかけるが、瀕死の状態から復活した蓮に倒されている。

最終的な巫力は、36万である。

持ち霊は、堕天使ルシフェルである。正体は、ランボルギーニカウンタックLP400であり、ラキストの愛車であった。霊力は、20万であった。

マルコとの戦闘でマルコに勝利してることからマルコよりも強いので上位

だが、ハオと比較すると実力は劣ってしまうので下位

 

 

 

強さランク第12位 大栄

如来の一員、コメリとは真逆でチームの年長者。

葉たちが地獄に行き修行中に、ザンチンにより殺害されてしまうが後に蘇生されている。

最終的な巫力は、50500である。

持ち霊は、ジゾウでその媒介は払子であった。霊力は、65万。

 

 

 

強さランク第11位 清鏡

台湾・台北出身の武道家風の青年である。

清鏡の父は日本で住職をしている。

隠密行動が得意であり、ガンダーラではサイトの管理人をしている。

最終的な巫力は、501000である。

持ち霊は、マリシテンである。媒介は、鏡で霊力は40万である。

 

 

次のページでは強さランキングTOP10を発表!

 

スポンサードリンク

 

> 続きを読む 

-シャーマンキング
-

執筆者:

カテゴリー